Ninja 250R

2011年5月 9日 (月)

GW宮ヶ瀬Ninja250Rミーティング編

5/8日曜日でくろこのGWも終了です。

GW明けから仕事が本格始動となります。

4月からのモラトリアム期間もGW10連休をもって終了。

 

7日は天気がいまいちで、午前中は病院、

午後からは家でテレビを見ながらぼーっと過ごし、

夜は新宿の馴染みの店に行って、翌朝までオールナイト(*^_^*)

 

8日に朝帰り後、軽く仮眠をとって、宮ヶ瀬に向けて、

あーちゃんことSHIVER750GTで出発。

この日はmixiコミュのNinja250Rミーティング。

すでにNinja250Rは降りているのですが、

元オーナーということで参加させていただきました。

 

日曜日の朝方は道が空いていて、

集合時間の30分前ぐらいに到着。

4台ほどすでに到着していました。

とりあえず挨拶をして、軽くソフトを注文。

Dsc04075

あまおうソフト。この日は暑い1日だったので、

冷たいソフトがうまぁーでした(*^_^*)

 

集合時間になると20台を超えるNinja250Rが

宮ヶ瀬のふれあいの館に集まってきてました。

台数が多いので、場所を移して、自己紹介に撮影大会。

Dsc04081

今回あーちゃんは部外者なんで、隅に置いて、

写真は一枚もとってませんでした(^_^;)

赤忍が一台もいないのがさびしい感じですが、

まだまだNinja250Rの人気が根強いのがうれしいです。

 

今回の参加者の愛情あふれるカスタム車の一例を掲載。

Dsc04078

ステッカーが所狭しと貼られています。

Dsc04083

ぱっと見、Ninja250Rには見えないですねぇ。

 

ミーティング終了後は、参加者の一部の人と

藤沢市のまるたかさんで食事をとるために移動。

お店のURL→こちら

 

まぐろ唐揚げ定食が定番のようなのですが、

くろこはヘルシーそうなまぐろアボガド丼を注文。

20110508_144854

マヨネーズにわさびが練り込まれていて、

最初すごく鼻にツーンときましたが、

慣れてくるとこれがまた快感(*^_^*)

美味しく頂けました。

 

帰りはR246を使用しましたが、ほぼ全線渋滞。

さすがにGWの最終日という感じでした(^_^;)

 

これをもってくろこのGWは終了。

遠出はしなかったので、GW期間中の

あーちゃんの走行距離は600kmほど。

次のツーリングは21日の伊豆ツーかな。

 

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ アプリリアへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

富士山ツーリング...その結末

3連休の最終日は朝から快晴。4時半に起きて5時半頃、富士山に向けて赤チビニンで出発しました。

Dsc01201

6時半前に足柄SAに到着。朝食はきつねうどん。意外とコシがあって美味しい(*^_^*)

Dsc01202

天気は快晴、富士山も御覧↓の通りくっきりです。

Dsc01205

御殿場ICから富士山スカイラインを走り、富士山新五合目を目指します。

Dsc01206

徐々に木々に囲まれた道へ変化していき、富士山もどんどん近くなってきます。それにしてもくっきり富士山(*^_^*)

Dsc01221

標高1600m付近にある富士山スカイラインの元料金所の入り口からはヘアピンカーブが多くなり傾斜がきつくなります。また昨晩雨が降っていたのでしょうか、若干道がウェット気味で、濡れ枯葉もありスリップしやすい路面状況ということで慎重に登って行きました。

そして新五合目に到着。気温も10度以上はあって風もなかったのでとてもいい気分。下界もくっきり。

Dsc01225

新五合目の標高は2400m。チビニンで上ったところとしては一番高いところに到達です\(^o^)/

Dsc01228

それにしても展望がすばらしい。伊豆半島。   

Dsc01231

市街地は富士市。その向こうは駿河湾。

Dsc01241

5合目付近は紅葉が始まっていました。木々が少ないです(^_^;)

Dsc01249

ひとしきり絶景を堪能したあとは、下り。

下りは速度が出やすいのですが、日陰となっているところのヘアピンカーブはウェットで濡れ枯葉とかなり慎重に運転して降ります。 そして長い緩やかな下りの直線で悲劇が...

...

...

...

それほどアクセルは吹かさず惰性で走っていたはずが、突然のスリップダウン。車体は右に倒れ、惰性ですべっていきます。同時にくろこも滑って行きます。転がります。もうねぇ何が起こったか一瞬分からなかったです。

とりあえず止まったので、自分の確認。動けます。でも右足がちょっと痛いかも。そしてちょっと先にチビニンが横倒しに。動いてチビニンの元に近寄りますが、ちょっと足が痛い。よく見ると右の膝の部分が破れて皮膚が露出してます。皮膚が擦り切れていて今にも血が出そう(>_<)

そんなこんなしていると車で通りかかった人が、チビニンを起こして、路肩まで運んでくれました。通りすがりの人たちありがとうございました。

足は痛いものの動きます。傷の手当てをして、チビニンの様子を見ると右側が悲惨な状況に

Dsc01293

ウィンカーがもげて、右ミラーが割れて、カウルは傷々(>_<)

幸いなことにフレームは問題なさそうで、エンジンも何事もなくかかりましたので、応急修理して自走して帰ることにしました。高速道路を走ったけど、まっすぐ走ったし、エンジンも快調でした。1時間半ほどで無事帰宅。午前10時半ぐらい。

家に帰ってからは 修理どうしようかなぁなんて、考えつつ、電話したりして、あることを決意。

ということで、昼から早速行動開始。赤チビニンことNinja250Rは現在手元にありません。10月末か11月初めぐらいまでバイクなし生活になります(>_<) 

...あっ、モンキーことモルテンがあるからバイクなしというわけではないです。ただ上記期間は高速道路を使うようなツーリングには行けません。

ある決意はまた今度ね(^_-)-☆

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

房総ツーリング

10月2日土曜日は、前日にナカさんからお誘いを受けて千葉方面へのツーリングに行ってきました。御存じの方もいるとは思いますが、この日はナカさんの抜け忍の日、つまりニューマシンの納車日。

Dsc00987

ということで、やじうまよろしくトライアンフまで抜け忍の瞬間を見守りに行ってきました(^^♪

肝心のニューマシンはこれ↓

Dsc00997

Dsc01003

デイトナ675です。静岡方面でも抜け忍でこちらのマシンに移った方がいますが、そのことにかなり影響を受けた模様。

熱心に店員の説明を受けているナカさん↓

Dsc00992

いよいよニューマシンにまたがるの図↓

Dsc01006

そして、納車を見守った方々と慣らしツーリングの出発(^O^)/

Dsc01011

一緒に付き添ったのは、ナカさんの奥さん(Ninja250R'10SE、写真がなくてすいませんm(_ _)m)、

同じメーカーのタイガーを駆るK壱さん↓

Dsc01016

トライアンフのお店を紹介したゆきさん↓

Dsc01022

そして途中でナカさんの義理の妹さん(T-MAX)も加わりました。

一行はアクアラインを通って千葉へ向かいます。

Dsc01036

Dsc01057

ニューマシンの後を走らせていただきましたが、お尻のはね具合がかなりセクシー。そして3気筒独特の音がいい。特に吸気音が最高(*^_^*)

千葉に入ると、ナカさんがよく行かれる道の駅ビンゴバーガー(違った?)を目指します。 

Dsc01065

天気が良くて、ツーリングには絶好の気候。走っているととても気持ちよかったです。慣らしを兼ねているので速度はほどほどに...ただニューマシンに緊張気味で後ろから見ているとちょっとぎこちなかったかな?

ほどなくビンゴの里(??)に到着。

Dsc01084

ビンゴバーガー初体験で注文したのは、てりやきチキンバーガー。

Dsc01087

写真でみると普通に見えますが、超巨大サイズです。味はお肉がジューシーでやわらかく美味しいです...が、大きいので、食べきれなかったです(^_^;)

Dsc01096

こちらはベーコンバーガー。一かじりさせていただきましたが、ハンバーグ単体で十分な美味しさ(*^_^*)

みなさんのマシンの撮影。色とりどり。

Dsc01078

Dsc01083

次に目指すのは近くにある道の駅びわソフト(なんか違う?)

Dsc01100

ちょうど1年前にナカさん夫妻、MASAYAさんと一緒に3台の車でここに来ました。そのときにも食べたのが、びわソフト↓

Dsc01104

注文したのがスペシャルソフトでびわの量が多いです。さっきのハンバーガーが食べきれなかったけど、デザートは別腹(^_-)-☆

ここで4時ぐらいになり、皆さん用事があるとのことで解散となりました。ただくろこはまだ走り足りなかったので、千葉の最南端を目指すことに。

Dsc01139

野島崎灯台です。

Dsc01149

まだ時間が早く夕日は拝めませんでしたが、景色はとてもよかったです(*^_^*)

Dsc01150

最南端とかそういうのに満足したので、家路につきます。帰りはアクアラインではなく東京湾フェリーを使うことにします。

折角千葉に来たらお魚さんははずせないということで、フェリー乗り場近くの漁師料理かなやで夕食。かなや定食を注文。

Dsc01168

おし刺身が盛ってあるお舟のお皿がいい感じです。鯵のお刺身が美味しい(*^_^*)

ということで、食事中に夕暮れとなりました。

Dsc01163

フェリーに乗る頃にはすっかり日が暮れました。

Dsc01178

乗船してチビニンをしっかり固定してもらって、客室へ。

Dsc01183

この日の東京湾はとても静か。夜だから風景も見づらくどっちに動いているのか分かりづらかった。

Dsc01195

久里浜に到着。

Dsc01196

ここからは横横道路、横浜新道、第3京浜を抜けて、帰宅。途中若干の渋滞があったけど、8時ぐらいに帰宅。

距離は270kmぐらいであんまり走ってないけど、天気もいいし、気持ちよく走れました。うまいものも食べたし、なによりいいもの見せてもらえてよかったです(^_-)-☆

ナカさんお誘いありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

奥多摩ツーリングセカンド

12日の日曜日は、同じ赤忍乗りのまめねこさんとツーリング。まめねこさんとはブログでは交流ありましたが、リアルでは初めてです。ただ女性だけだとちょっぴり不安ということで、近所に住む人で頼りになる人を数人、お誘いしたところ、皆さん仕事がお忙しいところ、快く応じていただけました(^O^)/

ということで、参加者は以下のとおり。

まめねこさん(今回の主役)

sad_macさん(お目付役)

ヨウさん(保護者)

ナカさん(ストレス発散)

くろこ(一応主催者)

以上5人の予定だったのだけど...

...

朝8時前、集合場所に近づくと、sad_macさんの緑忍が見えてきます。

そこにsad_macさんとは明らかにシルエットが異なる人影が駐車場に見えます。

なにかとても悪い予感が...駐車場に到着すると予感的中(←的中しなくていいんだけど(^_^;))

ここであえてスラムダンクに例えると田岡監督風に

『なぜ、そこに黄色いナマモノがいるんだぁ~』

と叫びたくなる感覚だったりします。

ということで、いたるところに出没するぴか吾郎さんとお伴にTakeyanさんが襲撃にやってきました。sad_macさんが呼んだみたい。

というわけで、ぴか専用機にまたがるまめねこさん。

Dsc00964

まめねこさんマシンはローダウンしてるし、ぴか機は5cmだったかな?アップしてるので全く違うマシンのように感じるみたい。

くろこも跨ったみました。乗れないことはないけど、ノーマルに比べると足付きがやっぱり悪くなってます。あとクラッチが壊れてる。本人談だと無問題らしいけど、試乗したナカさん曰くクラッチの遊びがなさすぎらしい(^_^;) でもこの↓イラストがとってもかわいい(*^_^*)

Dsc00968

当初の予定より参加者が増えて7人のツーリング。少なくなるよりは楽しくなるしいいかも。そのうち赤忍が2台というのがいい感じ(^_-)-☆

Dsc00966

まめねこさんの無事カエルは見たことのない種類。

Dsc00969

手足がちょっと太くて、くろこの持っているのとは違うタイプみたい。色がちょっと毒々しい感じがするけど、ピンクのもあるみたいなので、今度保護しに行かねば(*^_^*)

さて出発というところで、ハプニング。ぴか専用機のリアタイヤに金属片が刺さっていることが発覚。早速、タイヤ補修大会。

Dsc00972

Dsc00973

Dsc00976

手際良く補修キットで手当てをしてしまいました。そして近所のガススタで空気圧を適正にして出発。

今回は奥多摩を走るコースで8月初めにソロツーで走った道のトレース。言いだしっぺのくろこが先導しました。まめねこさんのペースに合わせるため、非常にゆっくりとしたペースで走りました。

新滝山街道、五日市街道、檜原街道を通り奥多摩周遊道路に入り、都民の森へ。途中ネズミ捕りなんかもやってましたが、ゆっくり走る車の後に付いてまったりと走っていたので無問題。ぴかさんもおとなしく付いてきます。

都民の森から二輪一方通行となった奥多摩周遊道路を抜けR411を山梨県方向に走り、道の駅たばやまで昼食。

Dsc00978

Dsc00981

実はここで黄色いナマモノがまめねこさんを...(これ以上は自主規制)...

なんてことがありましたが、このまま柳沢峠を越え、勝沼を目指します。

Dsc00984

この日も暑かったから、皆さん休憩の度にソフトクリーム三昧(*^_^*)

R411は東京方面から柳沢峠までは、舗装状態がよくないところが多数ありますが、山梨側は舗装がとってもよくなり走りやすくなります。そして景色がまたいいから、ゆっくり走るととっても気持ちいいです。くろこは先導でそれどころじゃなかったけど(>_<)

峠を降りて、甲府盆地を眺めながら走れるフルーツラインを通り勝沼IC近くのコンビニに。ここで東海、関西組とはお別れ。

関東組は中央道組と東富士五湖道路から道志みち組の2つに分かれました。ただここで連絡のミスで本当なら中央道で帰る方が近いまめねこさんが大月の分岐で道志みち組の方に付いていってしまうハプニング。くろこは中央道で帰りました。ただ渋滞が30kmぐらい続いていたので道志みちの方がまめねこさんには走りやすかったから結果的にはよかったかな。

走行距離は200km超えたぐらいで、ツーリングとしてはかなり短いものとなりましたが、ほどよくハプニングもあり、楽しく過ごせました。家に帰ってからは近所の温泉施設で汗を流して、マッサージでリフレッシュ。とっても充実した休日となりました(*^_^*)

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

ブレーキパッド交換と東京スカイツリー

このところ調子が悪くて家に帰るとすぐにゴロンしちゃうのですが、ちょっとずつよくなってきたので、本日ブログの更新してみました。

8月28日土曜日の話ですが、この日は前の週に断念したチビニンのフロントブレーキパッドの交換をしてもらうため、午前中に購入店にお邪魔しました。ついでにオイル交換もしてもらいました。作業は1時間ほどで終了。これでフロントブレーキががっちり掛けられる(*^_^*)

この日も非常に暑かったけど酷暑の都心を巡ることに...

...正直後悔したorz

今回行ったのは東京の西に住むものにとっては縁遠いけど、ある意味とっても暑い街の押上。そうです、おのぼりさんよろしく建設中の東京スカイツリーを見に行きました(^^♪

押上に近づくと徐々にスカイツリーが見えてきたました。橋の上にバイクを止めて撮影。

Sh3g0030

400mを超えているそうで、そびえたっている感じ(゜-゜)

Sh3g0027_2

いろんな角度からとってみたけど、完全に逆光(^_^;)

Sh3g0033

スカイツリーの全体が撮れる位置ですが、これも逆光(>_<)

Sh3g0037

東京スカイツリーをぐるぐると周りいろんな角度から見て満喫(*^_^*)

まだここから200mも高くなるということで、完成した姿も楽しみです。

また機会があれば建築途中のツリーを見に行こうと思います。

29日日曜日はThe K's Meet in筑波サーキットがあって、Ninja250Rのミーティングも一緒に行われるということで、楽しみにしていたのですが、体調があまりよくなかったので、あきらめました。この日もすごく暑かったし、サーキットに行ったら暑さで間違いなく持たなかったと思います。

次回があるかどうかわからないけど、次は行きたいな。

最後は多摩川梨系列の大玉梨「稲城」。毎年8月末から9月初旬がシーズンなのですが、今年は7月の梅雨が長かったので、若干遅れ気味とか。でも梅雨明け後の暑さで出来はかなりいいみたいです。

Sh3g0039

両親や友達に贈ったので、くろこは1個だけ食べました。それでも普通の梨の3個分ぐらいあるけど...

で、食べた感想はとっても美味しかったです(*^_^*) あんまり流通しない品種なので、梨園の路地売りで買うとよいです。今週、来週あたりが狙い目ですよ(^_-)-☆   

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

西伊豆ツーリング(スーパープリンなし)

今週は夏バテなのか体調が悪くて、21日のツーリングの記事を放置しちゃってました。ということでdaisukeさん主催の第2回スーパープリンツーの午前部のみの参加の模様を記します。なお参加人数が多く、会えなかった人も居たりするので、詳細は他の方の記事を見てください。(daisukesさんの記事→URL

箱根エコパーク8時半集合ということだったのですが、起きるのが若干遅く東名も渋滞していて、到着はぎりぎり。みんな集合してました(^_^;) 緑ニンジャは主催者のdaisukeさんのマシン。

Dsc00938

伊豆スカイラインを走りますが、料金所はdaisukeさんがまとめて払ってくれました。200円って安いですね。そういえばdaisukeさんに200円払うのを忘れていましたm(_ _)m すいません、必ずお支払いします(^_^;)

Dsc00940

伊豆スカイラインはみなさん飛ばす飛ばす。高速コーナーが多いから250だと苦しい。おまけに赤チビニンはブレーキパッドがほとんどないので、飛ばすと怖いし(>_<)

Dsc00944

亀石からは一般道でだるま山を目指します。修善寺を過ぎるとガラガラ(^^♪

Dsc00948

みなさんグレーのジャケットを着てるので、後ろからだと誰が誰だか分からない...くろこはいつもの赤ジャケットだけどね(^_-)-☆

Dsc00951

だるま山高原レストハウスで休息。曇りで富士山は見えず(>_<)

Dsc00952

朝ごはん食べてなかったので、ソフトクリームを(^^♪ 

Dsc00958_2

そしてここからは西伊豆スカイラインを自由走行。 皆さん飛ばすので、後ろからマイペースで走らさせていただきました。上りはいいけど、下りはブレーキがやばい状態だと怖いです。エンジンブレーキを目一杯効かせて、ゆっくり下りました。

西伊豆スカイラインの終点近くの牧場で休憩。

Dsc00959

再び西伊豆スカイラインを引き返し、だるま山高原レストハウスで正午となったので、ここで皆さんとお別れしました。同じく別れた4人でバーミヤンに入り昼食。

Dsc00961

今回は午後に銀座に用事があったので、沼津ICから東名に入った後は、東京へまっしぐら。銀座は駐輪場が少ないので、秋葉原UDXの地下駐車場に置いて、銀座線末広町から銀座に向かいました。用事をすませて、秋葉原で夕食を食べ、帰宅。

夜の9時過ぎに家に到着。走行距離は380kmぐらいでした。次の日曜は筑波サーキットのミーティングに行く予定だったけど、体調がよくないのでキャンセルします。行かれる方は気を付けて楽しんできてくださいね(^_-)-☆

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

プチセレブとツーリング

9日は夏休みということで3連休だったくろこです。相変わらず暑い日々ですが、プチセレブなお食事、ツーリング、温泉と充実したお休みを過ごすことができました(^O^)/

まずは休み前の金曜日の夜、お仕事を終えてから、人形町のコンタ亭を襲撃。みなとみらいからモンキーを駆って行きました。

Img_0789

最後ちょっと道を間違えたけど、1時間ほどで到着。

バイクで行ったのでお酒じゃないけど、お刺身とか

Img_0787

天ぷらとか

Img_0788

休日前夜祭?!お料理は相変わらず美味しかったです(*^_^*)

土曜日は午前中は赤チビニンの整備。このところ毎週のようにチビニンで出かけているので、チェーンメンテとか洗車とか...で、ちょっと気になっていたフロントブレーキパッドなのですが、これがもう薄々で交換しないとちょっとやばい状態(>_<) ほんとはすぐにでも交換したかったのですが、自分で交換できないので、またの機会に...ツーリングはブレーキをがっつりかけなくてもいいようにおとなしくすることにしました(^_^;)

午後からは電車で都心に出て軽くウィンドウショッピング。外歩くと汗が...ということでコンビニでアイスを購入。

Img_0790

ブラックサンダーアイスを試しみた。チョコがうまぁ~です(*^_^*)

そして家族が北海道旅行前に東京にやってきたので、ディナーだけご相伴にあずかりました。場所はゆりかめも竹芝駅のインターコンチネンタル東京ベイ。

Img_0798

ちょっと早めに到着したので、レインボーブリッジとお台場を撮影。

Img_0795

18時からの予約ということで、夜景じゃないです。

食事場所はブルーラベンダでビュッフェ形式のお店です。今はイタリアンフェスタを実施中。

Img_0800

久しぶりのセレブなお食事。イタリアンな料理がたくさん並んでいる...ということでまずは前菜。

Img_0801

種類が多過ぎて全部とりきれません(^_^;)

そしていきなりメインのステーキ(^^♪

Img_0802

柔らかくて美味しいです(*^_^*)

お次はローストビーフにパスタ。あと忘れちゃいけない生ビール(^^♪

Img_0804

暑い日の生ビールは最高(^^♪

そして、ピザ、ローストチキン...とお皿を重ねど、まだまだ未知の料理が...

Img_0805

Img_0806

...結局、全種類は食べられず、デザートに突入。こちらもケーキの種類が多くて、やっぱり全種類制覇ならず(>_<)

2時間ほどのディナーで、お腹一杯。満足満足(^_-)-☆

日曜日は朝からツーリング。埼玉に里帰りのtezさんとコンタさんのツーリングに混ぜてもらう予定だったのですが、tezさんが夏風邪で体調があまりよくないため、行き先が志賀高原から箱根に変更となりました。

日曜日は9時に箱根新道PA集合。当初は7時半に高坂SAだったので、結構余裕。7時すぎに出発。最寄りのガススタで給油。

Img_0807

例によっておともに無事カエル。緑ちゃんです(^^♪

ルートは東名、小田原厚木道路を使うシンプルコース。横浜青葉台ICから東名に入るといきなりの渋滞(>_<) ま、これは予測済み。大和トンネル付近まで渋滞が続きました。その後は順調で、予定通りだったので、平塚PAで軽く朝食をとりつつ休憩。その後も渋滞はなく8時半頃に集合場所に到着。

到着すると、すでに数名の方が先着してました。コンタさん、ナカさん、ゆきさん、tezさんは予定通り。あとの方は誰が参加者か知らない状態だったので、現地で初めて知りました状態(^_^;)

Dsc00769

会ったことある方、ブログで知っている方ばかりで全く知らない人ということはないのですが、やっぱりリアルで初めて会えるというのはやっぱり違いますね。

ということで、お初にお目にかかったのが、ぴかぴかきぶんで超有名人のちかぴさんと栃木からお越しのちゃーりーさん。ブログでよく見る方々なので、すごく恐縮です。特にちゃーりーさんには、お初なのにデジカメ用のSDカードまでお借りしてしまいました。

実はデジカメにSDカードが刺さっていないというアホなことがありまして、ちゃーりーさんに予備のSDカードをお借りした次第です(^_^;) ということでちゃーりーさんありがとうございましたm(_ _)m お返ししますので、連絡先を教えていただけると幸いです。

ただこの後、ちかぴさん、ちゃーりーさんとは別行動に。ちかぴさんには挨拶をちょっとしただけで、終わってしまい残念でした。

真の主催者であるdaisukeさんの到着が遅くなるということで、コンタさん、tezさん、ナカさん、ゆきさんとくろこの5人は、別行動をとることに。tezさんが最終的に埼玉方面に向かうため早めに行動した方がよいだろうという判断です。

とりあえずの目的地は、伊豆スカイラインの亀石。箱根峠を目指して登りますが、徐々に雨が降ってきます。そして伊豆スカイラインの入り口のところでは本格的に降ってきたので、伊豆スカイラインは断念。なぜならカッパを持ってきていない人がいたから...くろこは一応装備してましたよ(^_^;)

伊豆スカイラインはあきらめて芦ノ湖、箱根スカイラインから御殿場、山中湖を目指します。芦ノ湖スカイラインに入ると雨は上がり、道もウェットからドライになり走りやすくなりました。そして、三国峠に到着。そして撮影タイム(^_-)-☆

Dsc00778

富士山の頂上部分が少し雲に隠れてますが、景色はいい感じ。右からゆきさんのCBR600RR、コンタさんのPS250、tezさんのNinja250R青、ナカさんのNinja250SE'09、くろこのNinja250赤です。

Dsc00799_2

芦ノ湖、箱根スカイラインは道も空いていて、景色もよく見えてとても気持ちよく走ることができました。そこから御殿場まではとっても順調。

御殿場のコンビニでちょっと休憩。ここで、tezさんがPS250を強奪w

Dsc00803

駐車場で気持ちよさげに走るtezさん。そしてtezさんは山中湖までPS250で走ります。

Dsc00811 

一方のコンタさんは、Ninja250Rへ。

Dsc00815

御殿場の市街から渋滞が始まり、市街を抜けると道が狭くなり、すり抜けもできない状態に...

Dsc00817

PS250は渋滞中でも楽そうです。なんか楽しげにモリワキマフラーを鳴らして遊んでるし...

そして東富士五湖道路の分岐からは渋滞が解消。山中湖まで快調に走れました。御殿場から高度も上がり過ごしやすい気温に(*^_^*)

Dsc00826

山中湖に到着してすぐのところにあるジョナサンで昼食。

Dsc00829

コンタさんの無事カエルはオタマジャクシ付きで可愛さアップ(*^_^*)

くろこはココナツカレーを注文しました。

Dsc00833

不思議と夏になると辛いカレーが食べたくなりますね(^_-)-☆

山中湖からは、例によって道志みちに入って宮ヶ瀬を目指します。道志みちに入ってからはフリー走行ということで、気持ちよく走り始めるも、結構車が走っているので、結局は引っかかってしまいます...

道の駅どうしはスルーして、少し行ったところにあるデイリーヤマザキで休息。

田園風景がのどか(^^♪

Dsc00834

tezさんは中央道から圏央道に入り埼玉入りするということで、道志みちの途中でお別れ(^O^)/

4台は宮ヶ瀬ふれあい館に立ち寄り。

Dsc00838

暑いからソフトクリームが食べたいという意見が多く、最後にコメダ珈琲に行くことに。

目指すはコメダ珈琲長津田店。帰りのルートに重なるのでここが選ばれました。

Dsc00844

皆さんは、ミニシロノアールを注文したのですが、くろこはソフトクリームが食べたい願望が強くて、ソフトクリームを注文。

Dsc00843

あまりに重くて倒れてしまいました...

・・・

なんてことはなく、最初からこの状態で持ってこられます。しかし量が半端なく多いです。コーンの中までソフトが詰まってますし(^_^;)

暑いけど楽しいツーリングもここで終了、解散。くろこは5時ぐらいに家に到着して、そのまま眠ってしまいました。走行距離は230kmほどで走った感はそれほどでないのですが、暑いし渋滞とかあったし、とにかく疲れた模様。

9日月曜日は、今年唯一の夏休み休暇。日曜日に疲れて行きそびれた温泉にゴーです。

...とその前に昼食をステーキハンバーグ&サラダバーけんで取りました。

Img_0809

最近急成長中のチェーン店で、全品にサラダバー、スープ、ご飯、カレーお変わり自由が付くサービスの良さが受けているみたい。

くろこは初めての来店。注文は、持病のことを考えてチキンステーキにしました。プラスドリンクバー。

Img_0810

サラダバーの野菜種類がいまいちな感じでしたが、カレーは具が結構入ってました。何より安くて大量に食べる分にはいいところかも。くろこはそんなに食べられないから微妙ですが...

昼からはいよいよ温泉。今回は近所にあるのにあまり行かない湯快爽快くりひらに行きました。お目当てはアロマトリートメントに夏キャンペーンでオプションのヘッドセラピーを受けること。 とっても気持ちよかったです(*^_^*)

ここの特徴はお湯が真っ黒なこと。東京は黒湯が多いけど、ここより黒いところはないと思います。泉質はいわゆる美人湯で肌すべすべになるし、いいお湯です。

お風呂に入って、エステしてもらって、お昼寝して、足湯にも。

Img_0813

そんなこんなで、夕方になってきたので、夕食もここでとることに。食事処では北海道フェア実施中で、注文したのはトマトと北海真蛸のカルパッチョとせいろそば。

Img_0812

真蛸がいい味してます。温泉施設でそばはくろこ的にはベストチョイス。

デザートはキャラメルサンデー。

Img_0815

キャラメルが北海道とのこと。この日は暑さはそれほどでなかったけど、相変わらず蒸し蒸ししていたので、ソフトクリームがやっぱりうまい(*^_^*)

結局、6時すぎまで滞在して、帰ってきました。

こんな感じでくろこの夏休みは終了。お盆は激混みという予測も出ているので、おとなしくしていようかなと思います。赤チビニンのブレーキパッド交換でもするかな(^^

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

奥多摩~勝沼~山中湖~道志~宮ヶ瀬ツーリング

8月初日は日曜日、関東はやっぱり猛暑。でも天気はそれほどよくなく曇り。当初の予定通り奥多摩に向けてチビニンでツーリングに出発。

Dsc00708

本日の無事カエルくんはホワイト(^^♪ 出発はちょっと予定より遅くなり朝7時でした。一般道で八王子からあきる野、そして檜原街道、奥多摩周遊道路、R411至るルート。

...とその前にデニーズで朝食。

Dsc00710

檜原街道に入ると快調なペースで9時すぎには奥多摩周遊道路の入り口に至りました。

Dsc00714

この入り口は有料道路の名残で無人。この先、都民の森から山のふるさとの村までは二輪一方通行の交通規制。周遊道路でのバイク事故の多発により昨年12月よりこの規制が始まりました。

規制もありバイクでは檜原街道からしか周遊道路が走れなくなっていることから今回のコースを決めました。

Dsc00716

周遊道路は午前中ということもあり、空いていてとっても走りやすかったです。一気に走り終えて、山のふるさとの村を過ぎると二輪一方通行も解除された区間に入ります。すると警察車両や消防の車両が多数止まっており、さらに反対車線側に事故に合ったバイクらしきものが置いてありました。

あとで確認すると二輪事故があったようです。ネット情報ですが、まず単独でハイサイドを起こした二輪の部品が対向からきた二輪ライダーにぶつかり、そちらのライダーが重体でヘリで運ばれたとか...実際、周遊を走っているときにヘリポートにヘリが降りているのを見ていたので、まだ事故が起きてからそれほど経ってなかったかも。痛ましい事故現場はそのままスルーしましたが、事故に合われた方のご無事を願います。

周遊道路からR411に入ると進路は山梨方面へ。411号ということで酷道をイメージしますが、この道は整備がかなり進んでおり、酷道と言える部分はありません。峠部分で整備中の区間もありますが、峠区間も路面状態が若干悪いぐらいで通行に支障はありません。

Dsc00732

途中の道の駅たばやまで休憩。日帰り温泉があって、この蒸し暑いさなか、ひと風呂浴びたかったけど、ラムネソフトクリームで我慢。屋内で食べる分には実にすずしい(*^_^*)

Dsc00733

柳沢峠に到着。

Dsc00734

天気がよければ、富士山も見えるそうですが、この日は曇りで遠景はさっぱり(^_^;)

Dsc00736

甲府盆地に降りてくると、フルーツラインという広域農道が中央自動車道勝沼ICへの近道ということで、そちらを走ります。

Dsc00740

当初R140に入り秩父方面に向かう予定だったのですが、暑さと天候のことも考えて山中湖、道志みち経由で帰るルートに変更しました。午後遅くなると山の方は雷雨とかもあるし...

Dsc00749

勝沼ICから中央道に入り、大月JCTで河口湖方面へ向かい、東富士五湖道路に目指します。勝沼~大月間は有料だけど、その先河口湖方面は無料となるので、この道を使いました。

PAで休憩すると、ちょうど12時になったので軽食コーナーで月見そばを注文。

Dsc00752

暑いから霧状のものを散布してましたが、このときは日差しもあって、はっきり言って効果なし!?

Dsc00751 

山中湖ICで降り、その後は山中湖を眺めつつ道志みちへ。

そしてお馴染、道の駅どうし。

Dsc00758

軽食コーナーで名物のクレソンのケーキセットを注文。

Dsc00759

ケーキにはやっぱり暑い紅茶がいい(*^_^*)

このとき道の駅にはいわゆる珍走(旧車會?)がたむろして、雰囲気はあまりよくなかったので、早々に出発。毎度おなじみのルートだけど、宮ヶ瀬を目指します。

Dsc00760

道志みちは午後ということもあり、道幅の狭くなる峠付近で車が詰まってのろのろ運転。暑さとのろのろでストレスを感じつつも2時ごろに宮ヶ瀬ふれあいの館に到着。

Dsc00766

本日最後は2つ目となるソフトクリーム。夏はやっぱりこれですね(^_-)-☆

宮ヶ瀬からの道も結構混んでましたが、3時半に無事帰還。走行距離は300kmには少し足りないぐらい。もう少し天気が安定していれば、秩父方面に行って、バイクの町小鹿野に足を延ばしたのだけど...ただこれぐらいの距離ぐらいだと疲れが次の日に残らないし最適かも(^^♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

ビーナスライン・伊勢志摩ツーリングその2

25日の日曜日の朝6時頃起床、そして7時に出発。ナカさん御一行が伊勢志摩の女帝の城、ワカバ邸に泊まっているのは知っていたので、朝一で襲撃することも一瞬考えましたが、実家からだとどんなに飛ばしても1時間半はかかるので、襲撃は止めて、当初の予定通り伊勢志摩ツーリングをすることにしました。

家をでてすぐのガススタで給油して東名阪に入り、伊勢志摩を目指します。途中、御在所SAに寄ると、改修工事中で狭苦しそうだったので、目的地を安濃SAに修正。日曜の午前中は道が空いていて走りやすいです。ほどなく到着。

朝食のためレストランへ。SAのレストランは通常モーニングメニューしか出さないところが多いのですが、ここは違っていて名物の松阪牛焼肉定食も朝からやっているとのこと。朝からこの手のメニューを食べることは普段ないけど、ここまで来たら松阪牛は外せないということで、松阪牛焼肉定食を注文。

Dsc00359

肉がおいしいからペロッと胃の中へ。普段牛肉、豚肉は食べないことにしていますが、飛騨牛、松阪牛と久しぶりの和牛はやっぱり一味違いますね。

津ICから先は無料実験区間で無料ということですが、車もさほど走っておらずペースは快調。終点の伊勢ICまで行って、伊勢神宮の内宮にとりあえず行ってみました。

Dsc00360

駐車場に停まって、今後のルートの確認をしてました。そのままお参りはせず、伊勢志摩スカイラインへ。スカイラインは二輪でも860円とお高いですが、その分、走ってる車両も少なく快適ですね。ほどなく山頂に到着。

Dsc00362

相変わらず晴れ渡っておりました。上がったと言っても海抜500mほどで下と比べると若干涼しいかなと思う程度 。

Dsc00364

遠景は若干霞みがちだったけど、景色はとてもよかったです。

Dsc00375

ここからは富士山も条件さえよければ見えるそうですが、冬の期間の朝方のぐらいしか見えないそうです。 そういえば昔、ここで初日の出を見た記憶があります。

伊勢は地質学者の父の出身地ということで、地質についてもちょっとだけ。このあたりは超塩基性岩である蛇紋岩の地層が広がっており、マグネシウムが豊富。ということでこの地で取れるお米はマグネシウムが豊富で美味しいと語ってました。他の地域では蛇紋岩米なんていうブランド米もあるらしいし、米としてはいいみたいです。ちょっとした豆知識です。

一応、パノラマ写真も載せておきます。

Dsc00380

山頂から鳥羽方面を一気に下り、鳥羽市内へ。

Dsc00391

鳥羽市街はそのまま通過して、パールロードを目指します。

Dsc00399_2

パールロードは途中観光バスが前に来たりして、まったりとしか走れなかったけど、海側の景色がとってもいいです。ほどなく鳥羽展望台に到着。

Dsc00402

鳥羽展望台のお食事といえば、とばーがーだそうですが、朝から松阪牛を食べて、ちょっと胃を休ませたいので、伊勢うどんを注文。

Dsc00403

前回来た時は懐かしの店で懐かしの味だったけど、こっちはちょいと汁が少なすぎ。期待したものと違うけど、まぁこの手の店だから仕方ないですね。

鳥羽展望台からの眺めもよかったです。

Dsc00412

パールロードをそのまま走り切り、賢島までやってきました。

Dsc00420

近鉄特急が3台並んでます。大阪、京都、名古屋にそれぞれ向かう列車かしらん???

賢島の観光施設、志摩マリンランドも懐かしい。子供のころに入ったきり。久しぶりに入ってみたくなりました(*^_^*)

Dsc00425

賢島の観光施設に心を惹かれながらも先に進みます。ここからは英虞湾を眺めつつ国道260号を走ります。

Dsc00428

リアス式海岸の入江の静かの海は真珠、海苔、牡蠣の養殖がさかん。このあたりはとてもいい道だったのですが、しばらく走ると...

出ました出ました酷道260号と呼ばれる本性がでてきました。昔に比べると減ったけど、やっぱりまだ残ってますね。すれ違いすら不可な細い道に荒れた路面。工事は必至にやってるので、あと何年かすると綺麗な道に生まれ変わるかも?

Dsc00431

とりあえずちょっと広くなってから写真を撮ってみましたが、これより道幅が狭いところを走りました。

酷道部分を走り終えると海沿いのいい道が続き、見慣れた施設を発見(^O^)/

Dsc00433

このピンクのかわいらしい外観の家は、そうです。有名なワカバ邸ですよ(^_-)-☆サニーロードに入る直前にあるのは知っていたので、とりあえず停まって写真だけ取っちゃいました。噂では知っているものの、まだご本人に会ったことないし、もうお昼すぎでだれもいなさそうなので、写真だけ撮って、また走りだしました。朝襲撃の形を取れば、ワカバさんにも会えたかな(*^_^*)

サニーロードは結構昔からある道で、五ヶ所湾と伊勢を結ぶ重要なルートで、車では走ったことがありました。バイクで走るのは初だけど、なんだか懐かしい感じがしました。

サニーロードをひた走り、玉城ICで再び伊勢自動車道に入り、伊勢方面を走ります。今回の2日間のツーリングで唯一ダブった区間。でも無料だからね(*^_^*) 伊勢ICからは有料道路の伊勢二見鳥羽ラインを使って鳥羽のフェリー乗り場を目指します。時間があれば、海岸線の一般道路を使ってもよかったのだけど、時間優先で有料道路を使いました。トンネルを通るので、景色はちっとも良くないけど、直線的だから時間は節約出来ました。

鳥羽のフェリー乗り場に到着すると30分後に出発するフェリーにすぐ乗れるとのことだったので、乗船チケットを買って、フェリーを待ちます。

Dsc00448

伊勢湾フェリーは車で何回か使いましたが、9月一杯で廃止とはなんだかさみしいです。船は結構立派なんだけど...

Dsc00442

乗船して、前方窓際のボックス席っぽいところを一人で占領。

Dsc00465

走り出してしばらくは鳥羽湾の景色を眺めてました...

Dsc00458

が、やがて...Zzzzzzz

.....

目覚めると伊良湖についてました(^_^;)

Dsc00464

あわてて下船準備のため、格納庫に降りますと、フェリーは岸壁に到着して、今まさに扉が開こうとしているところでした。

Dsc00469

ちなみにチビニンはこんな感じで固定されてました。

Dsc00470

下船をして、伊勢湾フェリーに敬礼(^O^)/

Dsc00475

もう乗れなくなるのはちょっとさびしいかな...高速道路経由の方が時間は短縮できるかもしれないけど、その分疲れるし、景色なんかはこっちの方が圧倒的にいいし、一長一短あるのだけど。こうなると東京湾フェリーは頑張ってほしい。

さて伊良湖に到着すると、景色がかなり変わります。

Dsc00486

なんだかトロピカルムードが漂ってます。 道にはヤシの木なんかも植わってるし。↓写真の右側は防風林です。

Dsc00488

国道42号を東へ、南国渥美半島を疾走。

そして道の駅あかばねロコステーションで休息。

Dsc00489

たっぷりと涼んでいるとお腹もすいてきたので、ここでお食事をとることに。

注文したのは、しらす海鮮丼。やっぱり海に来たら海鮮丼だね(*^_^*)

Dsc00494

そしてタピオカ入りマンゴーオレンジジュース。トロピカル感満点(^^♪

Dsc00495

結局、道の駅で5時ぐらいまで涼んで、出発。

その後のルートは42号から1号のバイパスを経由して、浜松西ICから東名に入り、家まで一直線。

途中、牧ノ原SAで給油して、さらに富士川SAで休息するとナカさん御一行が近くに迫ってきているのを察知。とりあえず次の足柄SAで待とうと思ったのですが、雨がパラパラと...しかも雷も鳴っているぽかったので、先を急ぐことに。

そして恒例の渋滞が裾野ICから大和トンネルまで続きます。海老名SAでもう一度立ち寄りを考えましたが、ここでも雨がまだ降っていたので、結局一気に家まで帰っちゃいました。

結局、ナカさん達とはニアミスするも会えずじまい(>_<) ちなみにくろこの家への到着時刻は夜9時。ナカさん達は10時ちょい前とのこと。

Dsc00496 

2日目の走行距離は1日目とほぼ同じく570kmほど。2日間で1150km走行したことに。ということでトリップメーターは1周しちゃいました。2日間楽しく走れたけど、夏はやっぱり暑いです。体力がそれだけで奪われる感じで、翌日は結構しんどかったです(>_<)

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

ビーナスライン・伊勢志摩ツーリングその1

海の日の3連休は1日だけしかチビニンに乗れず欲求不満がたまっていたので、24、25日の土日は泊まりのソロツーリングすることに。前夜祭とばかりに23日の金曜日の夜にmixiのNinja250Rミーティングが保土ヶ谷PAで行われたので、それに参加してました。相変わらず参加者は多かったです。24時前には家に帰ってきたので、準備を大急ぎでして、4時間ほど寝て、6時過ぎ出発。

今回のツーリングは1日目はビーナスラインを中心に愛知の実家まで。2日目は伊勢志摩を中心に伊勢湾フェリーを使って帰宅するルート。

準備万端整えて出発。中央道に入ると早速の渋滞(>_<) 恒例の渋滞で相模湖ぐらいまで続いてました。以後は渋滞もなく予定していた談合坂SAに立ち寄り。

Dsc00242

SAの中はいつものように混んでいたので、屋台の団子を買って、それを朝食に。だんごうざかでだんご(*^_^*)

Dsc00244

本日の装備はビーナスとか伊勢志摩スカイラインとかの動画が取りたかったので、タンクバッグに自作ステーを準備しました。あとゼブラの無事カエルくんも(^_-)-☆

中央道は小渕沢ICで降りて、県道17号→国道152号を使い白樺湖を目指します。県道17号はなかなか牧歌的な道でとても快適。八ヶ岳もきれいに見えてました。

Dsc00249

Dsc00262

国道152号からは若干車が増えてきたものの目指す白樺湖にはスムーズに到着。

Dsc00267

白樺湖から望む蓼科山が美しくそびえてます(*^_^*)

そしていよいよビーナスラインに突入。ここからは動画も撮ってました。

...でも編集は間に合わないので、ここでは紹介できませんm(_ _)m

道は車が多いから自分のペースで走れず、まったりと走ってました。でもペースが遅い方が周りの風景が見れてよかったです。

快晴だから霧ケ峰の展望台からの風景はとてもきれい。蓼科、八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、御岳、乗鞍、北アルプスが見えてました。富士山は残念ながら見えなかったけど...

Dsc00275

デジカメのスイングパノラマ機能を使って180度の風景を撮ってみました。ブログだとちょっと小さいから見ずらいけど、多くの山々が映ってます。

Dsc00281

中間地点の霧の駅で休憩。ここでちょっと早めのお昼タイムにしました。

Dsc00289

昼食は信州ならではということで、山かけそば。

Dsc00292

そして、美ヶ原を目指してビーナスラインを駆け上がります。前半は邪魔する車も少なくコーナー、坂も緩やかなので快調なペース。

Dsc00295

後半になるとタイトなコーナーに坂もきつくなるため、遅い車の後ろに列が出来て超スローなペースになりました。前半だけでも楽しく走れたからよしとします(*^_^*)

そして美ヶ原高原美術館駐車場に到着。標高2000mということで下界より涼しいのだけど、雲がかかっていて景色はいまいちでした。

Dsc00299

Dsc00321

7月8月は高地にいるといわれているアキアカネだと思われるとんぼが群れていました。止まったところを望遠でパシャッ...

Dsc00331

水分は十分取ってましたが、長野なら乳製品も飲まないとということで、安曇野のむよーグルト。

Dsc00335

ビーナスラインを降りるときは前に遮るものがなく、自分ペースで走行、下りだからチビニンのパワーでもそこそこのペースで走れます。途中松本方面に抜けるところでビーナスラインとお別れしました。

ビーナスラインから外れて松本方面への下りは、途中近道を選択すると道が急に悪くなりました。道幅が狭く、急カーブ、急坂、そして整備状況も悪い状態。必然的におっかなびっくりな運転に...一応舗装されていたから何とかなったけど、砂利道だったら引き返さないとアウトだったです(^_^;) 

松本市内になんとかたどり着くと、ここからは国道158号を使って、安房峠を目指します。

Dsc00338

158号は上高地まではバスが多く走っていてスピードがなかなか上がりませんでしたが、上高地の分岐を過ぎるとスピードアップ。無料実験中の安房峠トンネルを通り飛騨高山に出ます。

高山に入ると前回のGW時には混んでいて入れなかったじねんじょ料理の茶茶が空いていたので、そこで食事することに(お店のURL)。

Dsc00340

じねんじょはとろろにして食べることが多いのですが、山芋なんかと比べると独特の風味があって、粘りもあり、味わいが深くてとても美味しいです。茶茶はもともと三重の湯の山の近くにお店を出していたのですが、高山にも支店を出したようです。湯の山の方は10年以上前に何回か行ったことがあるのですが、高山のお店は初めて。久しぶりのじねんじょ料理でした。今回注文したのは、シンプルなとろろめしと飛騨牛の串焼き。

Dsc00342

とろろめしはとろろがたっぷりで、ご飯もお変わり自由とのこと。ただ食べた時間が4時過ぎぐらいと早かったので、ご飯は少なめにしました。

Dsc00344

飛騨牛の串焼きはやわらくて、ジューシーでとっても美味しかった(*^_^*)

ここからせせらぎ街道を南下しようと計画していたのですが、時間がそろそろ遅くなってきたので、高山西ICから中部縦貫道に入って、東海北陸道で愛知県入りすることに。途中ひるがの高原SAに寄って、コーヒー牛乳を補給。

Dsc00348

Dsc00350

美濃関JCTから東海環状道に入って、最後の休憩ポイントに到着。下の観覧車の写真でピンとくると人は多いと思いますが、そうです刈谷ハイウェイオアシスです。 18時ぐらいに到着。

Dsc00352

ここに着たら、もう温泉以外考えられないくろこです。ということでかきつばたの湯で1日の汗を流しました。もう最高(^^♪

Dsc00354

夜8時ぐらいに刈谷を出発。実家を目指します。すると伊勢湾岸道を走っていると前方に綺麗な花火が見えてきました。24日土曜日は三重県桑名の花火大会を実施していました。実家に着くまで花火を目にしながら走ることができて気分がよかったです。そして実家からもこの花火大会は見ることができ、思いかけず夏の夜の風物詩が楽しめました。

実家に到着したのは夜9時少し前。走行距離は577㎞。とても暑かったけど渋滞にはまらなかったし、結構気持ちよく走れました。   

Dsc00356

25日分は次の記事に続く...

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧