« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

Aprilia SHIVER 750 GT/ABS納車されました

Aprilia(アプリリア)のSHIVER(シバー)750GT/ABS(愛称はあーちゃん)が10月最終日ハロウィンの日に納車されました。台風一過で晴天かと思いましたが、生憎の空模様。納車後、宮ヶ瀬ふれあいの館に行ったりして、100kmほど走ってきました。

それでは実車の紹介を写真を交えてさせてもらいます。

アプリリアはイタリアのピアジオグループは配下のメーカーでRS250とか125などの低排気量のレーサーレプリカやスクーターの生産で有名ですね。シバー750GTはハーフカウルのツアラータイプで排気量は750cc。イタリアらしくデザインはとっても秀逸。ツアラーゆえ足付きが悪くローダウンサスにローダウンシートを導入して足付きは若干よくなっています。

Dsc01303

また赤色なのですが、アプリリアカラーとも言えるFluo Redという色です。オレンジっぽい色味で明くて素敵な色です。実は元はシルバーの車体でシルバーをベースに塗装してもらいました。塗装には凝ってもらいアンダーカウル、リアのインナーフェンダーも赤で塗装してもらっています。フレームスライダーも赤、そしてリムストライプも赤を付けてもらいました。

Dsc01294

センターアップマフラーの形状が独特ですが、これがまたいい(*^_^*)

Dsc01297

エンジンは90度Vツイン。エンジンの鼓動と排気音が元気でそそられます。アンダーカウルに収まっている装置がABS。ないのとあるのでは安心感が違います。

Dsc01300

シングルシートは赤のステッチがされており、これもちょっとしたこだわり。 ローダウンシートは低反発素材のシートで乗り心地は純正より向上してるかも(^_-)-☆

Dsc01299

スピードメータはデジタルで最近のモデルらしくいろんな機能が付いてます。タコメーターはアナログ。本日最後に取った写真で走行距離は115kmになりました。   

Dsc01312

ざっと車体の紹介をしたので、本日走行しての感想。

まずエンジン音が最高。Vツイン独特の鼓動と音は運転していてとっても心地よいです。

シバー750は電子スロットル(ライドオンワイヤー)を採用しており、また3つの走行モードを切り替えることによって走りをシチュエーションに応じて変えることができます。

通常使用するであろうT(ツーリング)モードは極低回転時はぎくしゃくしますが、その後はスムーズに回り、アクセルに素直に追従します。

R(レイン)モードは雨天時用の緊急モードでアクセルに対するレスポンスがかなりまったりになります。渋滞時に使用してもよさげです。

S(スポーツ)モードは今回は使用しませんでした。納車したばかりで車体に慣れていないし、久しぶりの750でTモードでもびっくりするぐらいのレスポンスとなるので、Sモードで走ったらとても扱いきれないと思い慣らし中は封印することにしました。

少ししか乗ってないけど、秘めたものはすごいと感じさせるに十分でした。

ここからは少しネガティブな話。

ローダウンしたもの足付きはチビニンに比べると悪いです。そして車体も50kg以上重くなっているので、取り回しの不安もあります。ただ前乗っていたZR-7Sに比べると若干軽いし、苦労はするけど慣れればなんとかなりそうな手応えはありました。

そして最後にこれが一番の問題と思いますが、クラッチがとにかく重い(>_<) クラッチ切ったままにしておくだけでつらい(T_T) この辺は慣れというより左手を鍛える必要ありそう。まだクラッチがこなれていないのかNに入りにくいので、クラッチの重さがさらに堪えました...

多少の欠点はあるもの、総合すると満足度は高いです。

最後は納車時に施してもらったカスタムの紹介。

  • ソリッド塗装(Silver→Fluo Red)
  • ロービームHID(4500K)
  • ローダウンサス
  • ローダウンシート(赤ステッチ)
  • インナーフェンダー(Fluo Red塗装)
  • フェンダーレスキット
  • フレームスライダー(赤)
  • リムストライプ(赤)
  • 純正アルミクラッチレバー
  • 純正アルミブレーキレバー
  • 分離型ETC(移設)
  • グリップヒーター(移設)
  • ヘルメットホルダー(移設)
  • タンクバッグステー(移設)

カスタムてんこ盛りしてもらったので、後はスリップオンを変えるぐらい?でも純正で十分いい音してるし(^^♪

本日は宮ヶ瀬でsad_macさん、その後コメダ珈琲にて、ナカさんにもお会いして新車をお披露目させていたきました。お二方にはお忙しいところありがとうございましたm(_ _)m

おまけ写真はコメダ珈琲のシロノワール。

Dsc01308

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ アプリリアへ
にほんブログ

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

バイク用品あれこれ

関東地方の土日は台風通過で荒れることが予想されていますが、台風の進路がやや南にそれ、速度も上がってきたことから、日曜日の午後あたりには晴れそうな感じになので、日曜日にAprilia SHIVER 750 GT/ABSの納車をしてもらう予定にしました。(当日の天候次第で延期あり...)

今回のマシンはNinja250Rと比べて、よりツーリング寄りに使用する予定なので、ツーリングに役立つナビ兼レーダー探知機とちょっと大きくなったので新しいバイクカバー、そして盗難対策にワイヤーロックを新たに購入しました。

ナビ兼レーダー探知機

Luxion NR5000(製品サイトはこちら

Nr5000_01

ちょっと古い商品なのですが、ナビとレーダー探知機が1台にまとめられ、コンパクトであることに加えレーダー単体製品より安く購入できたので、これにしました。

地図、取締データが古いので新しくするためにはバージョンアップSDを買う必要があるのが欠点。当面は古いデータのままで運用しようと思います。

もともと車用の機器のため防水は皆無ですが、雨の日はバイクに乗る気がないので無問題。

ステーに関しては、携帯用のハンドルステーが流用出来そうなのでそれを利用してハンドルに設置しようと思います。今回のSHIVER750GTはシガーソケットが標準でパネル横にあるので便利。

レーダーアンテナユニットはフロントカウルのところに取付予定。

音声はイヤフォンジャックが付いているのでそちらからヘルメットスピーカーに接続。いずれB+COM等のbluetooth対応ヘッドセットを買ったら、bluetoothトランスミッタからの出力にする予定。

ナビとレーダー探知があると知らない場所に行くときにとっても便利。おまけ機能としてmp3プレーヤーにもなるので車並みの快適ツーリングが出来そう。

バイクカバー

デイトナバイクカバーLLサイズ(購入はこちら

Bkcoverpretop

チビニンで使っていたバイクカバーが小さめで入らない可能性が高いのと耐熱素材を使っているので、マフラーで融ける事態が多少は防げると思い購入。

購入したのはプレミアムではなくノーマルなので耐熱性能は落ちます。ブラックで夜目立たないから防犯の面では若干有利かな。

ワイヤロックは2mのもので地球ロックが出来そうものにしました。

あとツーリングに必須のバッグは、チビニン時代に使っていたリアシートバッグとタンクバッグをそのまま使う予定。

これで1泊2日ぐらいまでのツーリングなら完璧。それ以上だとサイドバッグとか追加装備が必要となりそうですが、今のところ購入予定はありません。

準備は万端整ったものの台風で出鼻がくじかれた感があります。でも来週は11月3日が祝日だし新車に乗る絶好の機会。天候が回復したら日曜日は午後から宮ヶ瀬あたりに出没するかも(^_-)-☆

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

来週納車、その正体は???

バイクなし生活2週目...といいつつモルテンことモンキーでナップス世田谷店に行ってきました。次のバイクの装備の偵察が主な目的で購入はなし。

欲しいと思うものはB+COM(商品のサイトはこちら)。次のバイクはツーリング主体に使う予定なので、ナビ、音楽プレーヤー、レーダー探知機などを付けてみたい。そうするとB+COMのようにbluetoothを複数ペアリングできるとありがたい。携帯や無線も使えるし(*^_^*)

店を巡ってるとヘルメット、ウェアも欲しくなったけど、しばらくは今の装備で我慢。ちなみにバイクカバー、ワイヤーロックは通販で買いました。こっちの方が安く買えるので(^_-)-☆

次期車両ですが、購入店の方に確認したら、ナンバーも取れていたので、FAXで車検証をおくってもらいました。車体は車検を通した後、ばらしてカラーリングしてもらって乾かしているところだそうです。

今回の車両は、最初からカスタムしまくってみました。まず足付き改善にローダウン。ローダウンサスとローダウンシートの2段構え。そしてカラーリング。赤系のソリッド塗装です。クラッチとブレーキレバーもメーカー純正だけど握りやすそうなものに交換。その他は定番だけどインナーフェンダー、フェンダーレス、フレームスライダー、リムストライプなど。あとチビニンからETC、グリップヒーターを移設してもらいました。

ということで、本人はまだ車両は見てないというか、同じものがどこにも走ってないので想像も出来ない(^_^;)

ここまできて、また納車されるまで引っぱるのはあれなので、ずばり明かします。

Aprilia SHIVER 750 GT/ABSです。愛称はまだ見ていないけど、『あーちゃん』に決定(^O^)/

愛称に特に意味はないけど、アプリリアで赤だし(*^_^*) SHIVERに決めた理由はびびっときたから。Vツインのエンジン音の魅力、そしてデザインがとってもカッコいい。特に独特な形状のセンターアップマフラーの後ろ姿がとってもりりしいです(*^_^*)

ドカは跨ってみたけど、Monster796だとちょっと足付きが不安。軽さはいいのだけど、やっぱりカウルなしがねぇ(^_^;)

他はF800STなんかは会社に行くときにディラー車両でよく見るのだけど、結局そそられるデザインではなかったです。他の日本車はに関しては今回は外車がよかったので...

雨がふらなければ30日納車してもらう予定なのですが、雨予想が出てる...(>_<) まずは晴れを願うことから始めます。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

ある決意とは...

前の記事のある決意についてですが、あっさりと言ってしまうと、赤チビニンことNinja250Rを降ります。もうバイク屋さんに引き渡しちゃいました。その代金を頭金にして新しいバイクを買います。

赤チビニンとってもかわいかったし、素直で扱いやすくていいマシンでした。ただ購入してから1年半の間に3回も走行中にこけて、傷付けてなんかかわいそうなことしてしましました。ほんとは3年間は乗るつもりだったのですが、ここでコンビ解消という決断をしました。短い間でしたが1万5千㎞も乗ったし、いい思い出もいっぱいくれました。ほんとにありがとうございましたm(_ _)m 赤チビニン最後の勇士↓

Dsc01201

結局倒れたのは全部右側なので左側はとってもきれいなんですよねぇ(*^_^*)

さて、もちろん次のバイクも考えてありまして、それは...まだ秘密だよん(^_-)-☆

でも折角なので、くろこが候補として考えたバイクをいくつか紹介します。次は大型に戻ることを決めていたので、候補は大型バイクとなりますが、リッター以上のバイクは扱いきれないのでミドルクラス600から800ccぐらいのバイクを候補として考えました。ただしSS系のバイクはポジションがつらいので除外、そしてツーリング主体に考えると基本ネイキッドも除外とします。

Kawasaki Ninaj650R(URLはこちら

11ex650c_348orgdrf2cg

Ninjaの系譜ではZX系はSSで却下となるので、これが一番かな。今度出るNinja1000もリッターだけどカッコよかったので、早速ショップに電話したのですが、納車は12月以降となるとのこと。そんなに待てないので、1000は早々にあきらめ(^_^;) 650Rはエンジンがパラレルツインということで、なにか迫力に欠けるのがマイナス。足付き、取り回しは結構よさげなのが○。なによりNinjaを冠するところがポイント高いです。

Yamaha FAZER 8(URLはこちら

Yamahafazer

FZ1をスモールダウンした感じでしょうか。でもパワーは十分です。ハーフカウルであることがNinjaと異なるところ。実車はみたことないのですが、4気筒エンジンだし官能性はなさそうです。シート高が高いと車重もちょっと重い。ツアラーとしては必要十分で優等生バイクという印象。

Suzuki V-STROM 650(URLはこちら

Dl650a_o_ph01

これも実車は見たことありませんが、Vツインエンジンがよさげ。ただパワーがいまいち。足付きはかなり悪そう。車重も重め。ただタンクが22Lと大きいので航続距離が長く長距離ツーリングには重宝しそうです。

国内メーカーだと上3つが候補。ホンダは欲しいのがないです。VFR800はなくなっちゃったし。

BMW Mottorrad F800ST(URLはこちら)

F800st

BMWはツアラータイプのバイクではトップメーカーだし、あこがれはあります。この800のエンジンはロータックス製のパラレルツインだけど、信頼性は高そうです。足付き、取り回しもそこそこよさげ。メンテナンス費は覚悟する必要がありそうです。

Apprilia SHIVER 750 GT(URLはこちら

Big_aprilia_shiver_750_gt_3

先日書いたのでコメントは控えめに。とにかくVツインエンジン萌え。

Ducati Monster 796(URLはこちら

Mon796

こちらも先日コメントしたので控えめに。ネイキッドだけど、Lツインエンジン萌え、そして軽い。

外国製も以上の3つが候補。国内国外合わせて6車種の中から次のバイクが選ばれます。さて、ここで問題です。くろこは次に何を選ぶのでしょう(^_-)-☆????

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ

| | コメント (31) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

富士山ツーリング...その結末

3連休の最終日は朝から快晴。4時半に起きて5時半頃、富士山に向けて赤チビニンで出発しました。

Dsc01201

6時半前に足柄SAに到着。朝食はきつねうどん。意外とコシがあって美味しい(*^_^*)

Dsc01202

天気は快晴、富士山も御覧↓の通りくっきりです。

Dsc01205

御殿場ICから富士山スカイラインを走り、富士山新五合目を目指します。

Dsc01206

徐々に木々に囲まれた道へ変化していき、富士山もどんどん近くなってきます。それにしてもくっきり富士山(*^_^*)

Dsc01221

標高1600m付近にある富士山スカイラインの元料金所の入り口からはヘアピンカーブが多くなり傾斜がきつくなります。また昨晩雨が降っていたのでしょうか、若干道がウェット気味で、濡れ枯葉もありスリップしやすい路面状況ということで慎重に登って行きました。

そして新五合目に到着。気温も10度以上はあって風もなかったのでとてもいい気分。下界もくっきり。

Dsc01225

新五合目の標高は2400m。チビニンで上ったところとしては一番高いところに到達です\(^o^)/

Dsc01228

それにしても展望がすばらしい。伊豆半島。   

Dsc01231

市街地は富士市。その向こうは駿河湾。

Dsc01241

5合目付近は紅葉が始まっていました。木々が少ないです(^_^;)

Dsc01249

ひとしきり絶景を堪能したあとは、下り。

下りは速度が出やすいのですが、日陰となっているところのヘアピンカーブはウェットで濡れ枯葉とかなり慎重に運転して降ります。 そして長い緩やかな下りの直線で悲劇が...

...

...

...

それほどアクセルは吹かさず惰性で走っていたはずが、突然のスリップダウン。車体は右に倒れ、惰性ですべっていきます。同時にくろこも滑って行きます。転がります。もうねぇ何が起こったか一瞬分からなかったです。

とりあえず止まったので、自分の確認。動けます。でも右足がちょっと痛いかも。そしてちょっと先にチビニンが横倒しに。動いてチビニンの元に近寄りますが、ちょっと足が痛い。よく見ると右の膝の部分が破れて皮膚が露出してます。皮膚が擦り切れていて今にも血が出そう(>_<)

そんなこんなしていると車で通りかかった人が、チビニンを起こして、路肩まで運んでくれました。通りすがりの人たちありがとうございました。

足は痛いものの動きます。傷の手当てをして、チビニンの様子を見ると右側が悲惨な状況に

Dsc01293

ウィンカーがもげて、右ミラーが割れて、カウルは傷々(>_<)

幸いなことにフレームは問題なさそうで、エンジンも何事もなくかかりましたので、応急修理して自走して帰ることにしました。高速道路を走ったけど、まっすぐ走ったし、エンジンも快調でした。1時間半ほどで無事帰宅。午前10時半ぐらい。

家に帰ってからは 修理どうしようかなぁなんて、考えつつ、電話したりして、あることを決意。

ということで、昼から早速行動開始。赤チビニンことNinja250Rは現在手元にありません。10月末か11月初めぐらいまでバイクなし生活になります(>_<) 

...あっ、モンキーことモルテンがあるからバイクなしというわけではないです。ただ上記期間は高速道路を使うようなツーリングには行けません。

ある決意はまた今度ね(^_-)-☆

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ

| | コメント (34) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

雨、雨、晴れの3連休

10日の関西行きは雨が降り続いイているため断念しました。現地の方は昼からは晴れるようなので結構するようなので、遠い空から皆さんの走行のご無事をお祈りましす(^_-)-☆

変わりに計画している11日のツーリングは前の記事で900kmというお馬鹿な計画を建てましたが、これだと次の日の仕事に影響が出そうな感じなので、止めることにします。乗りと勢いで無茶しすぎました(^_^;) でも土曜日とかならこれぐらいやってもいいかと思ってる(^_-)-☆

ということで、もう少し現実的な代案として、富士山ツーリングをと思ってます。東名で御殿場まで行き、富士山スカイラインを登り、山中湖に抜けて、道志みちを通るショートルート。前の計画に比べるとお手頃だし、朝早く出れば、昼には戻ってこれそうな感じ。ということで11日はこっちの案で行こうと思います(*^_^*)

さて、9日の連休初日は、朝から雨でしたが、チビニンを駆ってApriliaの代理店まで冷やかしに行ってきました(^^♪

目的は、↓のSHIVER 750 GTの実車を見ること。

Big_aprilia_shiver_750_gt_3

もしできれば試乗もしたかったけど、雨だからねぇ...とりあえず見るだけでもと思い代理店へ。

店内を見渡すとスクーターが多いものの、一番目立つ所にはRSV4が鎮座。目当てのものはというと...SHIVER 750無印は置いてるのですが、GTはない(>_<) ということで店員に尋ねると在庫のGTは別場所にある工場に運んでしまったので、今日はないとのこと(T_T)

ないものはしょうがないので、とりあえず無印の方を見ながら店員さんとお話し始めました。GTはカウルが付くだけで、他は無印と変わんないし。無印の試乗車が置いてあって、試乗してもいいよとのことでしたが、雨が降っているので丁重にお断りしました(^_^;)

このSHIVER 750の試乗車、ローダウンキットが予め組み込まれているおり、跨って足付き、重さなどを体験。ローダウンしているとはいえ、元のシート高が高いのでNinja250Rよりは足付きは若干悪い感じ。でもバレリーナというほどでもないのでこれぐらいなら十分かも。重さはGTより10kgほど軽い車体とはいえ、それほど重さは感じなかった。Ninja250Rよりは重いけど、これも許容範囲内。

そして一番知りたかったエンジン音に関しては、店の中でしたが、エンジン掛けてもいいよとのことだったのでエンジンスタート(^^♪  おおぉーーーーーーーー!確かに爆音w 同じVツイン系のエンジンのDucatiとは異なり、こちらは若干音が高め。でも鼓動はVツイン独特のフィーリングはばっちり(*^_^*) 実際にスロットルをひねるとどうなるのか、知りたいです。

知りたかったことの半分ぐらいは実車やいろいろ話を聞いて知ることができました。かなり刺さりました。見積もりももらいました。でももちろんハンコは押してないよ。GTの実車を見てないし、試乗もできてないしね(^_-)-☆

次回来店のときは試乗させてもらいます。関係ないけどアプリリアのグッズはセンスありますねぇ。先週行ったトライアンフの店のグッズは無骨でがっかりなものしかなかったのに...そういう点でも評価できました。

次はDucati Moster 796を見に行こうかな。あとNinja1000も多少は気になるし(*^_^*)

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

連休どうする?

10月9日~11日までの3連休。10日に関西で面白い集いがあるので、そちらに行くことを予定してましたが、9日、10日は雨予想ということで、チビニンで出向くのはちょっと厳しい状況に...10日曇りでもいいから現地が40%以下なら行ってもいいかなぁと思うのだけど(>_<)

ということで、10日がぽしゃっとときのリカバリプランを考えました。名付けて磐梯蔵王紅葉ツーリングです↓

晴れ予報が出ている11日の朝2時頃に出発して、東北自動車道を爆走し、6時前に磐梯吾妻スカイラインに突入、磐梯吾妻レイクラインを経て、西吾妻スカイラインを走り山形県は米沢へ。そのまま北進して、蔵王エコーラインを宮城県に抜け、東北自動車道、常磐自動車道で戻るルート。900km弱を1日で走る過激なルート。

このルートを選んだのはずばり紅葉を見ること。吾妻、磐梯、蔵王の標高高いところなら紅葉してるみたいなので(*^_^*) あとチビニンで東北地方に足を踏み入れていなかったからという理由もあります。

とりあえず10日がぽしゃったときの予備の予定ですが、10日に英気をたっぷり養えば何とかなりそうかなと思います。もしこのルートに興味を覚えに走ってみたいという方があれば、一緒にどうですか?連絡いただければ待ち合わ場所を決めて一緒に行きましょう(^_-)-☆

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

こんなバイクが欲しいなぁ

最初に断っておきますが、現状でバイクを買い換えることはしません。今年は11月にPoloGTIの車検も控えているし、Ninja250Rもまだ1年半しか乗ってないしね。単なるつぶやきとしてご覧いただければ幸いです。

先日、デイトナ675の納車を見守っていて、沈静化していた次のバイク欲しい病が再発。とはいえ先立つものもないので、指をくわえてカタログを眺めるだけで終わってます(>_<)

現状チビニンでそれほど困ってはいない。取り回しやすさ、街乗りの気安さ、高速道路での安定性、航続距離、経済性はどれも及第点以上。一点だけ不満があるとすれば、峠の上りでのパワー不足。2速だとスピードが下がり過ぎるし、3速だと加速できない...この辺は250ccのツインでは限界があります。軽いから曲がりやすいし峠でも走りやすいのだけど。

そんなこんなで、現在乗り換えたいなぁと思うバイクTOP3\(^o^)/

  1. Aprilia SHIVER 750 GT(メーカーサイトはこちら
    Big_aprilia_shiver_750_gt_3
    実物は見たことないけど、スペックをみる限り、くろこの欲しいものを一番備えているマシンがこれ。Vツインエンジンの鼓動と音、ほどよいパワー、カウル装備、最新電子制御に楽しそうな走行モード。欠点はシート高がちょっと高いことと若干重い。シート高はローダウンすればいいし、重いのは逆に走行安定性が増すと思えばある程度はトレードオフできるかなと。いずれにせよくろこ的に一番魅力があるマシンです。冷やかしになるけどアプリリアの代理店に行って、一度試乗してこようかなと思う。
  2. Ducati Monster 696/796(メーカーサイトはこちら
    Mon796
    Lツインエンジンの鼓動と音は実際に聴いて感動。ただSHIVERの水冷と違ってこちらは空冷ということで、若干パワーに劣ります。あとネイキッドのため高速道路がきついかな。ただし696の場合はチビニンなみの足付きのよさと軽さはポイント高いです。あとDucatiの所有感というのが心地よいかも。
  3. Kawasaki Ninja1000(メーカーサイトはこちら
    11zx1000g_201reddrf00d455x340
    チビニンからのステップアップとしては400R、650Rも考えれますが、パラレルツインという点で駄目。ZX系のSSはポジション的に嫌。ということでまだ見ぬNinja1000が候補に。ただ完全にツアラー向けなんで重すぎ。あとZ1000と供用のエンジンみたいだから音とかは普通なのかな。

軽くてパワーがあって足付きがよいツアラーがあれば最高だけどね。でも上にあげた3つはくろこの願いをある程度満たすものを持っています。いずれあと1年半後ぐらいには乗り換えたいなと思います。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

房総ツーリング

10月2日土曜日は、前日にナカさんからお誘いを受けて千葉方面へのツーリングに行ってきました。御存じの方もいるとは思いますが、この日はナカさんの抜け忍の日、つまりニューマシンの納車日。

Dsc00987

ということで、やじうまよろしくトライアンフまで抜け忍の瞬間を見守りに行ってきました(^^♪

肝心のニューマシンはこれ↓

Dsc00997

Dsc01003

デイトナ675です。静岡方面でも抜け忍でこちらのマシンに移った方がいますが、そのことにかなり影響を受けた模様。

熱心に店員の説明を受けているナカさん↓

Dsc00992

いよいよニューマシンにまたがるの図↓

Dsc01006

そして、納車を見守った方々と慣らしツーリングの出発(^O^)/

Dsc01011

一緒に付き添ったのは、ナカさんの奥さん(Ninja250R'10SE、写真がなくてすいませんm(_ _)m)、

同じメーカーのタイガーを駆るK壱さん↓

Dsc01016

トライアンフのお店を紹介したゆきさん↓

Dsc01022

そして途中でナカさんの義理の妹さん(T-MAX)も加わりました。

一行はアクアラインを通って千葉へ向かいます。

Dsc01036

Dsc01057

ニューマシンの後を走らせていただきましたが、お尻のはね具合がかなりセクシー。そして3気筒独特の音がいい。特に吸気音が最高(*^_^*)

千葉に入ると、ナカさんがよく行かれる道の駅ビンゴバーガー(違った?)を目指します。 

Dsc01065

天気が良くて、ツーリングには絶好の気候。走っているととても気持ちよかったです。慣らしを兼ねているので速度はほどほどに...ただニューマシンに緊張気味で後ろから見ているとちょっとぎこちなかったかな?

ほどなくビンゴの里(??)に到着。

Dsc01084

ビンゴバーガー初体験で注文したのは、てりやきチキンバーガー。

Dsc01087

写真でみると普通に見えますが、超巨大サイズです。味はお肉がジューシーでやわらかく美味しいです...が、大きいので、食べきれなかったです(^_^;)

Dsc01096

こちらはベーコンバーガー。一かじりさせていただきましたが、ハンバーグ単体で十分な美味しさ(*^_^*)

みなさんのマシンの撮影。色とりどり。

Dsc01078

Dsc01083

次に目指すのは近くにある道の駅びわソフト(なんか違う?)

Dsc01100

ちょうど1年前にナカさん夫妻、MASAYAさんと一緒に3台の車でここに来ました。そのときにも食べたのが、びわソフト↓

Dsc01104

注文したのがスペシャルソフトでびわの量が多いです。さっきのハンバーガーが食べきれなかったけど、デザートは別腹(^_-)-☆

ここで4時ぐらいになり、皆さん用事があるとのことで解散となりました。ただくろこはまだ走り足りなかったので、千葉の最南端を目指すことに。

Dsc01139

野島崎灯台です。

Dsc01149

まだ時間が早く夕日は拝めませんでしたが、景色はとてもよかったです(*^_^*)

Dsc01150

最南端とかそういうのに満足したので、家路につきます。帰りはアクアラインではなく東京湾フェリーを使うことにします。

折角千葉に来たらお魚さんははずせないということで、フェリー乗り場近くの漁師料理かなやで夕食。かなや定食を注文。

Dsc01168

おし刺身が盛ってあるお舟のお皿がいい感じです。鯵のお刺身が美味しい(*^_^*)

ということで、食事中に夕暮れとなりました。

Dsc01163

フェリーに乗る頃にはすっかり日が暮れました。

Dsc01178

乗船してチビニンをしっかり固定してもらって、客室へ。

Dsc01183

この日の東京湾はとても静か。夜だから風景も見づらくどっちに動いているのか分かりづらかった。

Dsc01195

久里浜に到着。

Dsc01196

ここからは横横道路、横浜新道、第3京浜を抜けて、帰宅。途中若干の渋滞があったけど、8時ぐらいに帰宅。

距離は270kmぐらいであんまり走ってないけど、天気もいいし、気持ちよく走れました。うまいものも食べたし、なによりいいもの見せてもらえてよかったです(^_-)-☆

ナカさんお誘いありがとうございましたm(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »