« ビーナスライン・伊勢志摩ツーリングその1 | トップページ | 花火と浴衣とビール... »

2010年7月28日 (水)

ビーナスライン・伊勢志摩ツーリングその2

25日の日曜日の朝6時頃起床、そして7時に出発。ナカさん御一行が伊勢志摩の女帝の城、ワカバ邸に泊まっているのは知っていたので、朝一で襲撃することも一瞬考えましたが、実家からだとどんなに飛ばしても1時間半はかかるので、襲撃は止めて、当初の予定通り伊勢志摩ツーリングをすることにしました。

家をでてすぐのガススタで給油して東名阪に入り、伊勢志摩を目指します。途中、御在所SAに寄ると、改修工事中で狭苦しそうだったので、目的地を安濃SAに修正。日曜の午前中は道が空いていて走りやすいです。ほどなく到着。

朝食のためレストランへ。SAのレストランは通常モーニングメニューしか出さないところが多いのですが、ここは違っていて名物の松阪牛焼肉定食も朝からやっているとのこと。朝からこの手のメニューを食べることは普段ないけど、ここまで来たら松阪牛は外せないということで、松阪牛焼肉定食を注文。

Dsc00359

肉がおいしいからペロッと胃の中へ。普段牛肉、豚肉は食べないことにしていますが、飛騨牛、松阪牛と久しぶりの和牛はやっぱり一味違いますね。

津ICから先は無料実験区間で無料ということですが、車もさほど走っておらずペースは快調。終点の伊勢ICまで行って、伊勢神宮の内宮にとりあえず行ってみました。

Dsc00360

駐車場に停まって、今後のルートの確認をしてました。そのままお参りはせず、伊勢志摩スカイラインへ。スカイラインは二輪でも860円とお高いですが、その分、走ってる車両も少なく快適ですね。ほどなく山頂に到着。

Dsc00362

相変わらず晴れ渡っておりました。上がったと言っても海抜500mほどで下と比べると若干涼しいかなと思う程度 。

Dsc00364

遠景は若干霞みがちだったけど、景色はとてもよかったです。

Dsc00375

ここからは富士山も条件さえよければ見えるそうですが、冬の期間の朝方のぐらいしか見えないそうです。 そういえば昔、ここで初日の出を見た記憶があります。

伊勢は地質学者の父の出身地ということで、地質についてもちょっとだけ。このあたりは超塩基性岩である蛇紋岩の地層が広がっており、マグネシウムが豊富。ということでこの地で取れるお米はマグネシウムが豊富で美味しいと語ってました。他の地域では蛇紋岩米なんていうブランド米もあるらしいし、米としてはいいみたいです。ちょっとした豆知識です。

一応、パノラマ写真も載せておきます。

Dsc00380

山頂から鳥羽方面を一気に下り、鳥羽市内へ。

Dsc00391

鳥羽市街はそのまま通過して、パールロードを目指します。

Dsc00399_2

パールロードは途中観光バスが前に来たりして、まったりとしか走れなかったけど、海側の景色がとってもいいです。ほどなく鳥羽展望台に到着。

Dsc00402

鳥羽展望台のお食事といえば、とばーがーだそうですが、朝から松阪牛を食べて、ちょっと胃を休ませたいので、伊勢うどんを注文。

Dsc00403

前回来た時は懐かしの店で懐かしの味だったけど、こっちはちょいと汁が少なすぎ。期待したものと違うけど、まぁこの手の店だから仕方ないですね。

鳥羽展望台からの眺めもよかったです。

Dsc00412

パールロードをそのまま走り切り、賢島までやってきました。

Dsc00420

近鉄特急が3台並んでます。大阪、京都、名古屋にそれぞれ向かう列車かしらん???

賢島の観光施設、志摩マリンランドも懐かしい。子供のころに入ったきり。久しぶりに入ってみたくなりました(*^_^*)

Dsc00425

賢島の観光施設に心を惹かれながらも先に進みます。ここからは英虞湾を眺めつつ国道260号を走ります。

Dsc00428

リアス式海岸の入江の静かの海は真珠、海苔、牡蠣の養殖がさかん。このあたりはとてもいい道だったのですが、しばらく走ると...

出ました出ました酷道260号と呼ばれる本性がでてきました。昔に比べると減ったけど、やっぱりまだ残ってますね。すれ違いすら不可な細い道に荒れた路面。工事は必至にやってるので、あと何年かすると綺麗な道に生まれ変わるかも?

Dsc00431

とりあえずちょっと広くなってから写真を撮ってみましたが、これより道幅が狭いところを走りました。

酷道部分を走り終えると海沿いのいい道が続き、見慣れた施設を発見(^O^)/

Dsc00433

このピンクのかわいらしい外観の家は、そうです。有名なワカバ邸ですよ(^_-)-☆サニーロードに入る直前にあるのは知っていたので、とりあえず停まって写真だけ取っちゃいました。噂では知っているものの、まだご本人に会ったことないし、もうお昼すぎでだれもいなさそうなので、写真だけ撮って、また走りだしました。朝襲撃の形を取れば、ワカバさんにも会えたかな(*^_^*)

サニーロードは結構昔からある道で、五ヶ所湾と伊勢を結ぶ重要なルートで、車では走ったことがありました。バイクで走るのは初だけど、なんだか懐かしい感じがしました。

サニーロードをひた走り、玉城ICで再び伊勢自動車道に入り、伊勢方面を走ります。今回の2日間のツーリングで唯一ダブった区間。でも無料だからね(*^_^*) 伊勢ICからは有料道路の伊勢二見鳥羽ラインを使って鳥羽のフェリー乗り場を目指します。時間があれば、海岸線の一般道路を使ってもよかったのだけど、時間優先で有料道路を使いました。トンネルを通るので、景色はちっとも良くないけど、直線的だから時間は節約出来ました。

鳥羽のフェリー乗り場に到着すると30分後に出発するフェリーにすぐ乗れるとのことだったので、乗船チケットを買って、フェリーを待ちます。

Dsc00448

伊勢湾フェリーは車で何回か使いましたが、9月一杯で廃止とはなんだかさみしいです。船は結構立派なんだけど...

Dsc00442

乗船して、前方窓際のボックス席っぽいところを一人で占領。

Dsc00465

走り出してしばらくは鳥羽湾の景色を眺めてました...

Dsc00458

が、やがて...Zzzzzzz

.....

目覚めると伊良湖についてました(^_^;)

Dsc00464

あわてて下船準備のため、格納庫に降りますと、フェリーは岸壁に到着して、今まさに扉が開こうとしているところでした。

Dsc00469

ちなみにチビニンはこんな感じで固定されてました。

Dsc00470

下船をして、伊勢湾フェリーに敬礼(^O^)/

Dsc00475

もう乗れなくなるのはちょっとさびしいかな...高速道路経由の方が時間は短縮できるかもしれないけど、その分疲れるし、景色なんかはこっちの方が圧倒的にいいし、一長一短あるのだけど。こうなると東京湾フェリーは頑張ってほしい。

さて伊良湖に到着すると、景色がかなり変わります。

Dsc00486

なんだかトロピカルムードが漂ってます。 道にはヤシの木なんかも植わってるし。↓写真の右側は防風林です。

Dsc00488

国道42号を東へ、南国渥美半島を疾走。

そして道の駅あかばねロコステーションで休息。

Dsc00489

たっぷりと涼んでいるとお腹もすいてきたので、ここでお食事をとることに。

注文したのは、しらす海鮮丼。やっぱり海に来たら海鮮丼だね(*^_^*)

Dsc00494

そしてタピオカ入りマンゴーオレンジジュース。トロピカル感満点(^^♪

Dsc00495

結局、道の駅で5時ぐらいまで涼んで、出発。

その後のルートは42号から1号のバイパスを経由して、浜松西ICから東名に入り、家まで一直線。

途中、牧ノ原SAで給油して、さらに富士川SAで休息するとナカさん御一行が近くに迫ってきているのを察知。とりあえず次の足柄SAで待とうと思ったのですが、雨がパラパラと...しかも雷も鳴っているぽかったので、先を急ぐことに。

そして恒例の渋滞が裾野ICから大和トンネルまで続きます。海老名SAでもう一度立ち寄りを考えましたが、ここでも雨がまだ降っていたので、結局一気に家まで帰っちゃいました。

結局、ナカさん達とはニアミスするも会えずじまい(>_<) ちなみにくろこの家への到着時刻は夜9時。ナカさん達は10時ちょい前とのこと。

Dsc00496 

2日目の走行距離は1日目とほぼ同じく570kmほど。2日間で1150km走行したことに。ということでトリップメーターは1周しちゃいました。2日間楽しく走れたけど、夏はやっぱり暑いです。体力がそれだけで奪われる感じで、翌日は結構しんどかったです(>_<)

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

|

« ビーナスライン・伊勢志摩ツーリングその1 | トップページ | 花火と浴衣とビール... »

Ninja 250R」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

くろこさんこんばんは。

みなさんタフですね~(しみじみ)

とてもそんなに走れませんわ・・・


投稿: Takeyan | 2010年7月28日 (水) 22時13分

くろこさん、こんばんは。

ワカバ邸も訪れていたんですね~
R260の酷道区間、大分減りましたよね。

地質の話は全く知りませんでした。
くろこさんって色んな事知ってますよね♪

とばーがー、県外から来たライダーさんにはほぼ100%不評です・・・(苦笑)

投稿: おいち | 2010年7月28日 (水) 22時14分

最近三重県は結構行ってるので(笑)、ルートが全て手に取るようにわかり、ツーリングしている気分になりましたよ♪

鳥羽展望台での、「とばーがー」・・・無理です(爆)
ワカバ邸は晴れててフォルツァが置いてなかったらワカバさんはいませんね。

フェリーは楽ですが、伊良湖から潮見バイパスまでの42号、結構長くなかったですか? 

投稿: daisuke | 2010年7月28日 (水) 22時45分

くろこさん、同じココログなんで質問です。
文章途中に画像挟むのどぉやってますか?
やっぱりPC使ってるんですかね(^_^;)
教えて下さいm(_ _)m

投稿: はっちゃん | 2010年7月29日 (木) 17時33分

松阪牛Σ(o゜ω゜o)ハッ
和牛すら食べたことのない私は(´;ω;`)ウッ…

しらす海鮮丼━━━━(・ω・` )━━━━!!
そういえば、前にツーリングで食べに行こうと思って忘れていましたヾ(´・ω・`)

投稿: 白玉ネコ | 2010年7月29日 (木) 20時37分

まずはお疲れ様でした・・・・・(笑

ナカさんつてに、くろこさんの方がちょっとずつ先行されてるのは判ってたんですが、結局遭えずしまいでしたね。

今度は、ご一緒しましょう。あ、も少し涼しくなってからね・・(爆

そう!伊勢うどん!前に安濃SAで食べたのが、丁度こんな感じでした。「くろこさんのブログと違う・・・・」と、思いつつ、それでもなかなか美味しくて、満足はしましたが・・・・・(笑

投稿: sad_mac | 2010年7月29日 (木) 23時06分

>Takeyanさん
高速道路を走る限りは、
チビニンならそれほど疲れないから、
距離を走る分には大丈夫かな。

ただ一般道は夏だと信号ストップで
かなり体力を消耗しますね(>_<)

投稿: くろこ | 2010年7月30日 (金) 23時47分

>おいちさん
ワカバさんにもお会いしたいです。
地質に関しては、父の受け売りです(^_^;)

とばーがーって人気ないのね。
そうなってくると俄然食べたくなった。
ネタとして(^^♪

投稿: くろこ | 2010年7月30日 (金) 23時48分

>daisukeさん
daisukeさんが三重にたびたび走りに行くのが
羨ましくて、今回のコースを走ってみました(^_-)-☆

伊良湖からの道は空いてたから、
それほど苦ではなかったけど、
結構長いですね。

投稿: くろこ | 2010年7月30日 (金) 23時50分

>はっちゃんさん
ブログの画像はPC使って挿入してますよ。
携帯は全く使ってません(^_^;)

投稿: くろこ | 2010年7月30日 (金) 23時51分

>白玉ネコさん
社会人になれば、たまに食べるぐらいは稼げますよ。
毎日食べてたら、間違いなく不健康になります。

しらす丼、海鮮丼は海ならデフォですね(^^♪

投稿: くろこ | 2010年7月30日 (金) 23時53分

>sad_macさん
ナカさんとご一緒だとは走ってるときは知りませんでしたが、
後から知ってもそれほど意外ではなかったかも(*^_^*)

涼しくなったら、ご一緒させてください(^_-)-☆

伊勢うどんは黒い汁にぶっというどんが浮いてないとねぇ。
観光地のやつは伊勢うどんもどきですね(^_^;)

投稿: くろこ | 2010年7月30日 (金) 23時56分

こんばんは。

何だか旅上手ですね~。
ツーリングを満喫している感がスゴク出ていて羨ましいです。

自分は目的設定が下手(?)で、ずっと走りっぱなしになってしまうことが多いです。

ルート設定のコツなんかがあれば是非ご教授頂きたく。(^-^)/

投稿: コングロマリット | 2010年8月 2日 (月) 21時16分

>コングロマリットさん
ツーリングのコツを...と言われるほど、
ツーリング慣れはしてないのですが、
車の方は結構乗りまくっているので、
それの経験が生きているのかも。
車とバイクの違いは風を感じられること。
だから空気が美味しいところを狙って
コース設定するといいかなと思います。

あと道の駅とか展望台は
見つけたらとりあえず停まるのがいいかなと(^^♪

投稿: くろこ | 2010年8月 3日 (火) 23時32分

くろこさんこんばんわ〜。^^

伊勢のツーはナカさんたちと合流はされなかったみたいですが・・・ワカバ邸に寄ったのですか!?

とりあえず声をかけてみれば良かったのに。^^

女帝とか言われて恐れられてますが(まあその通りですが(爆))本当に親切で優しい方ですのでお話しやすいと思いますよ。次回機会がある時は勇気を出してワカバ邸にin!(爆)

とばーがー・・・美味しそうですけどね。何で不評なんでしょうね.^^;(笑)

投稿: コンタ | 2010年8月 4日 (水) 22時21分

>コンタさん
ワカバ邸に寄った際は、すでにお昼過ぎでした。
フォルツァも置いてなかったし、居ないかなぁと...
やっぱりコンタさんみたく朝襲撃するのが一番ですね(^_-)-☆

とばーがーは食べてないので、
評価はできないですが、
他のえびバーガーとか結構美味しいから、
まずいとは思えないのに、なんでかしら?!

投稿: くろこ | 2010年8月 5日 (木) 22時57分

ツーリングアドバイスありがとうございます。
m(_ _)m

> だから空気が美味しいところを狙って
> コース設定するといいかなと思います。

自分にとっては全く新しい視点です。
なるほど…、そういう発想でのルート選択もアリなんですね~。


> あと道の駅とか展望台は
> 見つけたらとりあえず停まるのがいいかなと(^^♪

やはりそれが旅を満喫する基本なんでしょうね…。
気分良く走っていると、停まるのが億劫で…。

これからは、頂いたアドバイスを基にして走ってみます! (^-^)/


今後も楽しげなツーレポ期待しておりま~す!!

投稿: コングロマリット | 2010年8月 6日 (金) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535447/48988027

この記事へのトラックバック一覧です: ビーナスライン・伊勢志摩ツーリングその2:

« ビーナスライン・伊勢志摩ツーリングその1 | トップページ | 花火と浴衣とビール... »