« W杯とウィンブルドンと... | トップページ | 機能インナーウェア、本、調理器具とかの紹介 »

2010年7月13日 (火)

伊豆赤沢日帰り温泉館

先週末は土曜日は久しぶりに晴れたのだけど、知り合いのライブの手伝いため、バイクは乗れずじまい(^_^;) その代わりに日曜日にPoloGTIことポロッティで伊豆まで日帰り温泉旅に行ってきました。

Img_0730

土曜日に参院選の期日前投票をしに出かけたら、タイヤパンクという不幸な目にあいましたが、メーカーサポートの無料ロードサービスを呼んでスペアタイヤに交換してもらいました。自分でもやったことはありますが、駆動輪だし、トルクのある車だし、なにより暑いので、信頼できる人に頼みました。タイヤの方はパンクの仕方が悪く修繕はできないので、交換になります(>_<) ただ走行距離も2万キロに達しようとしてるし、そろそろタイヤ交換しようかなとも思っていたので、これを機に4本とも交換かなとも考えてます。ただチビニンと違ってお高いので、今のところ迷い中。しばらくはスペアで走っちゃうかも。

日曜日の朝方、日頃お世話になっているお二人を加えて、ポロッティで伊豆に向けて出発。天気は曇りだけど、暑くないのが救い。ただじめっとしていて不快指数は高め。

まずは東名高速を走り、一旦厚木ICで降りて一般道で南下。海岸線を走り、無料となっている西湘バイパスを抜けて、伊豆東海岸を走るR135を走るルート。

日曜の午前中ということで、空いていて渋滞もなく順調な旅路。ゆったりとしたペースでトイレ休憩等を挟み伊東マリンタウンに到着。

Sh3g0007

伊東マリンタウンはとても広い道の駅で、温泉施設も完備していますが、ここでは温泉は入らず、もっぱらショッピング。地元の特産品の桜えびなどを購入。

今回の目的地は伊東市の南に位置する赤沢温泉のDHCが運営する赤沢日帰り温泉館。ちょこちょこと寄り道をしつつも11時には現地に到着。朝8時頃出発したので3時間ほどかかりましたが、運転は2時間ほどでしょうか。

Sh3g0008

この温泉施設は、入館料がお高いものの施設が整っているし、なにより露天風呂からの景色が最高。大きな露天風呂からは大海原が見えます。

Sh3g0011

曇っているので、きらきらの海ではなかったけど、その分日焼けの心配があまりないので、長時間お風呂に浸かりながら海を眺められるので、とても癒されました。

DHCということで、エステなんかも充実してますが、この日は温泉に浸かって、休憩所でゴロ寝して癒されてました。

Sh3g0012

あと忘れてはならない昼食は施設内のレストランで。東伊豆に来たらこれを食べずには帰れないということで、金目鯛の煮付。その他もちょこちょこ頼んでお腹を満たして、再び休憩室でゴロ寝(-_-)zzz

結局、午後3時過ぎまで温泉館で過ごし、帰宅することに。帰りは予報通り雨が降り出してきました。

帰りは、R135の渋滞を避けるため、伊豆スカイラインを抜けて箱根峠、箱根新道から小田原厚木道路、東名高速のルートを選択。

伊豆スカイラインは道がとっても空いてましたが、濃霧がひどく、風も強いという最悪の状態。ただ視界は10m以上はあったので、慎重に運転すればなんとかなるレベルでした。

箱根新道に入ると雨は降っているものの、霧が晴れ、普通に走れる状態に。小田厚道路は順調に抜けれましたが、東名に入ると夕方の渋滞に巻き込まれました。

渋滞はしているものの夕食とお土産購入のため海老名SAへ。

Img_0731

2階のフジテレビが運営するレストランで夕食。うどん、そば等の軽めの食事を注文。写真は冷やしうどん。売店でかまぼこ等のおみやげを購入。最後に外にある屋台でB級グルメフードを購入。購入したものは車中で食べました。フランクフルトに餅を巻いたものは不思議な食感だったけど、B級グルメらしくてよかった(*^_^*)

SAを出てもまだ渋滞は続いてましたが、大和トンネルを過ぎると解消したので、距離的にはたいしたことはなかったです。同乗の二人を家まで送り届けて、9時過ぎに家にたどり着きました。

天候はそれほどよくなかったけど、目的である温泉で癒されることは十分に達成できました。今週末あたりから梅雨明けしそうだし、次はバイクで温泉かな(^^♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

|

« W杯とウィンブルドンと... | トップページ | 機能インナーウェア、本、調理器具とかの紹介 »

PoloGTI」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

私とI.WATさんで行った、日帰り伊豆ツーリングとは違い、優雅な感じですね(`・ω・´) b
写真の食べ物はうどんなのですか(o'ω'o)?

投稿: 白玉ネコ | 2010年7月14日 (水) 19時11分

>白玉ネコさん
一緒に行った方々も癒しを求めてたので、
なんか優雅っぽい旅になりました。
ツーリングだとこうはならないと思います...

ちなみに最後の写真の料理はうどんですよ。
上にいろいろ乗ってますが、下にちゃんと埋まってました(*^_^*)

投稿: くろこ | 2010年7月17日 (土) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535447/48868786

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆赤沢日帰り温泉館:

« W杯とウィンブルドンと... | トップページ | 機能インナーウェア、本、調理器具とかの紹介 »