« チビニンで帰省 | トップページ | 房総ドライブオフ »

2009年9月 3日 (木)

チビニンで帰省その2

少し体調がよろしくなかったので、帰省日記の続きが遅くなりましたが、今回は後半の日曜日になります。

日曜日は8時ぐらいに起床。朝食は取らずお墓参り。盆と彼岸の中間なんでまとめさせていただきました。

P1000236

↑写真は家の車庫で右が今回足替わりに使ったアルト、そして左が赤チビニン。田舎だと軽自動車が維持費も安く実に便利。

10時ちょっと過ぎてから早いけど実家を出ます。あまり遅くなると東京で雨が降りそうだし。まずは昼食をとるため名古屋にあるうなぎ屋さんを目指します。このときは両親も兄の車に乗って、一緒に向かいました。そして目的のうなぎ屋さんに着いてみると...

P1000240

wobblyなんと、臨時のお休みでやってませんでした...ショックですcryingうな富士というお店で家族経営的で小さいながら、美味しいうなぎを出してくれるから人気店。ということで開店ちょっと前に行ってみたのに...まぁ大きい店じゃないから仕方ないですね。ということで別のうなぎ屋さんに向かいます。

P1000246

名古屋の伏見通り(R19)で片側5車線という広い通り。前に走るのが兄のVWのGOLF。向かったのはひつまぶしの名を全国区にした超有名店のあつた蓬莱軒本店。

P1000248

11時ちょっと過ぎだったのですが、御覧のような人、人、人...受付は1時間待たされるとのこと...ということで名古屋でうなぎを食べるのはあきらめました(T_T)

ここで両親とは分かれて東京に帰ることに。名古屋高速を使って東名に乗るルートを使います。後で聞いた話なのですが、両親はその後名古屋駅でお食事をとったそうで、そこでまたまたショックな話を聞きました。子供のころからよく通っていたとんかつの名店「わかさや」が廃業していたとのこと。名古屋でも老舗のとんかつ屋さんでとんかつは油で揚げるのではなくフライパンで焼いてからオーブンで焼く独特な調理法。このとんかつとたれとのハーモニーが大好きだったのですが...うなぎが食べられなかったことよりショックです。

名古屋ICで東名に入ってから最初のサービスエリアの上郷SAで昼食休憩をとりました。名古屋でうなぎが食べられなかったのが悔しいので、レストランでひつまぶしを注文しました。

P1000249

うなぎは一色産ということで、うなぎそのものは美味しいのですが、うなぎの焼き方が関東風で私の好みじゃないです。今回行こうとした2店は2つとも関西風の焼き方。うなぎを腹開きにして、たれを付けて焼くだけで蒸さないです。これだと身や皮がサクッとした歯ごたえで、ぐにゃっとなる関東風とは違います。そしてたれが甘ったるくないのでひつまぶしの食べ方には絶対関西風の方がよいです。

P1000250

ちなみにひつまぶしの食べ方を紹介。商標を持っているあつた蓬莱軒の推奨の食べ方に沿うと櫃を4等分にして、1回目はそのまま食べ、2回目は薬味を載せて食べ、3回目は薬味を載せだしをかけて食べ、4回目はお好みでだそうです。↑写真は3回目のだしをかけたもの。今回、この食べ方をしましたが、関東風だとやっぱり合わなかったです。次回帰省したときは必ずリベンジします。

P1000252

1時間ほど休憩して、SAを出ると往路より若干速度を落として走行しました。次の休憩は富士川SAでとり、足柄SAでは雨具装着。山の部分で若干雨が降ってきましたが、山を過ぎると雨は上がりました。ただ事故渋滞で秦野中井IC付近までの20kmほどはすり抜け運転。その後は順調で午後5時ぐらいには無事に家に到着しました。休憩もたっぷりとってペースも落としたので往路よりは時間がかかりましたが、先を急ぐような走りより精神的な疲れは少なかった。燃費も往路よりは向上しました。雨の方は家に着いた後から本格的に降り始めました。この辺は晴れ女ぶり健在!?

今回の帰省はうなぎ以外は予定通りだったし、雨に悩まされることもなかったし、梨も喜んでもらったし、いい帰省になったかな(*^_^*)

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

|

« チビニンで帰省 | トップページ | 房総ドライブオフ »

Ninja 250R」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

お体は大丈夫ですか?大事になさってくださいね。

うなぎは残念でしたが、良い帰省になったようですね。

帰りはほとんど雨に降られなかったみたいで、良かったですね(^^

同じ日に自分は長野からの帰り中央高速名物相模湖渋滞のなか、激しく雨に打たれて帰りましたorz

投稿: ナカ | 2009年9月 3日 (木) 22時40分

ちょっと持病のUCが悪化気味で...
まぁ薬が効いてるので大丈夫です。

帰省はいい感じに雨が避けられてよかったです。
渋滞中で雨はいやですね。
しかも夜だと怖いから絶対運転したくない(^_^;)

投稿: くろこ | 2009年9月 3日 (木) 23時21分

持病の悪化ですか・・・
無理はせずご自愛下さいね。

あつた蓬莱軒は半年前に行ったんですが、1時間半くらい待ちました。
ほんと全国からお客来てましたね~
団体のバスまでいたのにはビックリしましたが・・・

それにしても臨時休業に馴染みのお店の閉店とはショックですね~

投稿: おいち | 2009年9月 4日 (金) 00時20分

帰省ウナギ!!(`・ω・´)シャキーン

最近、くろこさんのブログにコメントする時、名前を書くのを忘れてしまいます(´・ω・`)ショボーン

ウナギに関西と関東の違いがあるとは知らなかったですヽ(`・ω・´)ノ

ひつまぶしは名前は知ってましたけど、どういうものかを知ったのはこれが初めてです((φ(´・ω・`; )ホォホォ

投稿: 白玉ネコ | 2009年9月 5日 (土) 01時54分

>おいちさん
持病の方は一生付き合っていくことになるので、
折り合いをつけながら...

蓬莱軒はいつも混んでますね。
初めから蓬莱軒のつもりなら、もっと早く行ったのだけど...

投稿: くろこ | 2009年9月 5日 (土) 08時26分

>白玉ネコさん
白玉ネコさんの書き込みは「(`・ω・´)シャキーン」で必ず分かります(^^♪

うなぎの焼き方は関西と名古屋近辺以外はほとんど関東風ですね。
スーパー等だとほぼ関東風。

ちなみにひつまぶしの発祥は蓬莱軒ではなく
名古屋栄にあるいば昇だったりします。
昔はうなぎの品質にばらつきがあったため、刻んで均一にしようという発想のもとひつまぶしが考案されたそうです。
昔はだし汁ではなく、お茶をかけてたし。

ただ4等分してだし汁をかけてるような食べ方は、あつた蓬莱軒が考案したものだし、商標も登録したので、ひつまぶしは蓬莱軒というのも納得かな。

投稿: くろこ | 2009年9月 5日 (土) 08時35分

こんちわsun

私も昨日ひつまぶし食べましたhappy02
くろこさんのご実家からさらに西、関宿にある初音という店。
ここも人気店で1~2時間待ちなんですが、
その待ち時間も楽しく感じるくらい気に入っていて、
年に1回と決めて、ここ7~8年通ってます。
食後の関宿散策もオススメです。

まだまだ暑い日が続きますね。
体調、気をつけてくださいねnote

投稿: babel | 2009年9月 7日 (月) 09時48分

>babelさん
初音というお店は知らなかったです。
今度帰省したときにでも行ってみたいな。

もしbabelさんとお会いできるのなら、
連れて行ってもらいたいかも(*^_^*)
あ、でも1年に1度だと来年になっちゃうのかな(^_^;)

投稿: くろこ | 2009年9月 8日 (火) 01時09分

こんばんはhappy01

光栄ですshine
くろこさんが帰省されてお時間あれば
お知らせくださいませ。

関東風か関西風かわからないですが
身や皮がサクっとしていますnote


投稿: babel | 2009年9月12日 (土) 00時33分

>babelさん
身がサクッとしてるうなぎが大好き。
評判もよろしいみたいですし、
機会があれば、ぜひ行ってみたいです。

次回帰省は、正月になるとは思いますが、
あまり時間はとれないかもdespair

投稿: くろこ | 2009年9月13日 (日) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535447/46111527

この記事へのトラックバック一覧です: チビニンで帰省その2:

« チビニンで帰省 | トップページ | 房総ドライブオフ »