« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

10月バカンス

9月でお仕事の方が一区切りつくので、10月1日からまとめて休暇をとります。予定では18連休。まさにバカンス(^^♪

今のところ、バカンス後半に入ってからの12日から4泊6日で東北の紅葉と温泉をぽろってぃでめぐるツアーが決定してます。前半は赤チビニンで関東近辺の温泉、紅葉名所を日帰りで巡ろうかと考え中。ということで4日~11日の間は関東周辺ならどこでも参上しますよ(^_-)-☆

今年の紅葉の見頃は平年並みになるそうで、その辺を考慮に入れると草津白根山、万座、奥日光、八ヶ岳、ちょっと遠いけど上高地あたりが10月上旬だと候補になるのかな。

あとは温泉に入ってと美味しいものも食べたいから伊豆の方にも行きたいな。伊勢海老と金目が待っている(*^_^*)

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

秋の味覚パート2

シルバーウィークなのにお仕事入ってブルーなくろこです。今日は一日オフだったけど、近所のスーパーにお買いものに出ただけでほとんど引きこもってました。明日、明後日はお仕事_| ̄|○今はどこかに出かけても車多過ぎ、人多過ぎで疲れるだけだろうし、来月まとまった休みをもらう予定なんで、そのとき目一杯遊びます。

ということでブログ書くネタがあまりないので、秋の味覚シリーズパート2です。今日は秋鮭。今は通年食べられるけど、本来は今からが旬ですよね。産卵のため川に戻ってきた鮭最高です。今回買ったのは白鮭で脂の乗りはそれほどじゃないですが、焼鮭にすると美味しそうです。

P1000353

ということで、買ってきた鮭は塩をまぶして塩焼きにしました。美味しそうな焼き色が付いてばっちりです。

P1000354

焼鮭に秋の味覚の焼きなす、小松菜のお浸し、みそ汁に炊きたてご飯が今晩のメニュー。料理そのものはとってもシンプルだけど、とても美味しい。まさに食欲の秋満喫中。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

カワサキNinja250Rメンテナンス&カスタム

P1000347

チビニンのメンテナンスとカスタムの本が出ました。で、早速購入しちゃいました。中を見ると丁寧な説明でかつ写真が多くあるため、メンテナンスとかカスタムが自分でもできるのではと思えてきます。

3,675円とお値段お高めですが、サービスマニュアルをお持ちでないお方にはいい本だと思います。くろこはどっちも買っちゃったけど...これを機にメンテナンス、カスタムを自分出来るようになりたいな(^_^;)

購入はこちらで→楽天で購入

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

秋の味覚

秋の味覚の王様といえば、松茸。外国産だとかなり安いとはいえ、手ごろな価格とはとても言い難い。ということで今回紹介するのはもっと庶民よりの味覚。さんまとなすです。最近は節約のため自炊をなるべくしようとしてるので、焼きなすとさんまの塩焼きを作ってみました。まぁすごく簡単な料理だから誰でも出来るものだけどね(^_^;)

P1000349

まずは焼きなす。額の部分だけとり、串で水蒸気が抜ける穴を多数あけて、グリルで焼くだけ。焼きあがったら熱いうちに皮をむき、あとはかつおぶしをまぶして、おろししょうがに醤油をかけるだけ。シンプルだけどとても美味しい。秋のなすは身が引き締まっているからとても美味しいそうです。

P1000350

さんまの塩焼き。今回買ったさんまはあらかじめ頭とはらわたがとってあるもの。頭はともかくはらわたが美味しいという人は多数いらっしゃると思いますが、くろこははらわたは特別好きでもないので、生ごみが減ってうれしい頭、はらわたなしのものを買いました。調理はとっても簡単。さんまは長いのでまずは2つに切り、水気を拭き取り、しおを両面に降ってグリルで両面を焼くだけ。しっぽのところは焦げないようにアルミホイルを巻いておくとよいです。料理本にそう書いてあったので、それを実践。大根おろしにゆずぽん。ほんとは生のすだちの方がいいのだろうけど。

P1000352

2つの秋の味覚にアツアツのご飯、みそ汁、サラダの夕食です。ほんとは新米だったら完璧だったのですが、残念ながら新米ではありません。ただもうすぐ実家から新米が送られてくる予定なので、また新米と秋の味覚の組み合わせを作ってみます。

夜はすっかり秋の虫の声が聞こえてくるようになったし、秋本番ももうすぐですね(^^♪

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

稲城天然温泉「季乃彩」

日曜日はいわゆる休日出勤。とらぶって帰ってきたのは日付が変わって朝の5時...しかも車に置き忘れた荷物を取りに戻って家に入ろうとすると、鍵を忘れて入れずwobblyオートロックだから...結局7時ぐらいまで車で寝て、住民が出勤しようと出てきたところでようやく家に入ることができましたhappy02月曜日は振替休日にしたので、久しぶりに昼の12時まで寝てました。

そんなこんなで午後からはフリーなんで、疲れを癒すため近所の温泉施設へGOnotes9月初の温泉。向かったのは稲城天然温泉「季乃彩」(ときのいろどりと読みます)。最近では一番のお気に入りの施設だったりします。

Img_0042

比較的新しく施設で、建物は2階建、屋内はかなり広いです。お風呂場は内湯、露天風呂、サウナ、あかすり処と充実していますし、食事処、マッサージ処、理髪処、岩盤浴、休憩処が多数と1日中ここで過ごせます。泉質も東京に多い褐色の弱アルカリ泉でお肌すべすべになる良質のもの。さらに露天で源泉かけ流しもやってます。岩盤浴はオプション料金が発生しますが、内装、温度等が違う4つの部屋があって、そこを自由に行き来できて、しかも時間無制限で入ることが可能です。いろいろ売りがありますが、あとはオフィシャルサイトで確認してください。URLはこちら→公式サイト

平日の昼過ぎ13時ぐらいに行ったのですが、館内はお年を召した方が大勢おられました。休日行くとすごい人だけど、平日でも人が多いです。早速向かったのはお食事処。

Img_0043

注文したのは冷やしサラダうどんと冷や奴。天かすに明太マヨネーズがかかってます。お腹を満たした後は、岩盤浴へ。4つの部屋のうち1つはクールダウン用のお部屋なので、実質は3つの部屋なのですが、全部堪能してきました。なかでも秋と銘打たれた部屋は温度が3つの中では一番低く心地よい温度のため、あまりの心地よさで30分ほど寝ちゃいました。

たっぷりと汗をかいたら温泉で汗を流します。目当てはやっぱり露天の源泉かけ流しのお湯。肩まで浸かって、少ししたら半身浴、また肩まで浸かるを繰り返し小一時間ほど堪能。髪と体を洗って、お風呂を出ると少し休憩。

Img_0044

休憩室からの眺め。写真だと分かりづらいのですが、東京競馬場が見えてます。ちょっと高台にあり、見晴らしがいいです。周りは意外と緑が多くなかなかに落ち着けます。休憩後、理髪処で顔そりをやってもらってフィニッシュ。顔そり後はすべすべになって気持ちいいです。

結局季乃彩で4時間ほど過ごしました。ほんと癒された感じ。今週末は世間的には5連休なんですが、くろこの予定は休めるのは2日だけと普段と変わらずcatfaceしかも残業もさらに多くなりそうな気配...ここさえ乗り切ればあとはバラ色なんだけどね(^_-)-☆

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

東北紅葉ツアー

9月は忙しくて5連休なしです。そのかわり10月がっつり休みます。ということで、10月中旬に紅葉が見ごろとなる東北の地を巡る旅行をしようと計画中。

実はもう日程と宿の予約は済んでます。10月中旬で4泊6日。4泊5日でないのは、高速道路の1000円均一を使うためにどうしても日跨ぎをしてしまうから。ちなみに一人じゃないし、寒いかもしれないから車で行きます。

宿泊地は、遠刈田温泉、鳴子温泉、八幡平、奥入瀬。うちに近いところから行って、最後、青森まで行ったら一気に戻ってきます。

紅葉巡りの候補地は、蔵王、鳴子峡、中尊寺、八幡平、十和田、奥入瀬、八甲田。当日見頃かどうかは神のみぞ知るですが、全部じゃなくともどれかは見頃があるかなと。候補以外にもいいところがあったら寄ってみます。

こんな感じで計画中だけど、実は計画する時が一番幸せなときかなといつもそう思います。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

房総ドライブオフ

9/6日曜日は朝早く起きて、PoloGTIでドライブオフ会に参加。帰ってきたのは20時前ぐらいでしたが、お風呂に入ったらうとうとして、気づくと夜中の0時を回っていたので、結局ブログは書けずじまいでした。

今回のオフ会は、Ninja250Rつながりで、参加者はブログでもお世話になっているマサヤさんとナカさんにナカさんの奥さんの4人。4人ともバイクに乗れるのですが、なぜか車でのオフ会に...その辺の理由はNinjaオフのときに次回は車で走りましょうと言う話をしていたから。で、マサヤがいろいろ調整していただいたおかげで、今回の会が実現しました。

参加車両は、マサヤさんのコペン、ナカさんとくろこのPoloGTIが2台。ちなみにPoloGTIは色がフラッシュレッドで、年式も07年式、そして2ドアタイプと全く同じ。違いはナカさんの方が少しオプションを足してるぐらい。くろこのはフルノーマル。もともと珍しいPoloGTIですが、たった2台とはいえ、そろって走ってるとなんだか不思議な気分になりました。

P1000269

朝7時半に横浜の大黒PAに集合。くろこが一番乗りでしたが、すぐにコペンがオープン状態で入ってきました。オープンなままのコペンってあまり見かけないけど、カッコよくて、それでいてなんだかかわいいheart04そして、ナカさんも奥さんを伴って到着。一度4ドアのPoloGTIは走っているのをみたことありますが、2ドアは初めてみました。ナカさんの奥さんとはここで初対面。話もそこそこに出発。大黒PAは集合場所のメッカだからいろんな車が一杯いました。私たちと同時刻にポルシェの集団も出発したのでその後に続きました。

目指すは房総半島の南の方。安くなったアクアラインを使い木更津を目指します。先導は最初がナカさんで、スルーした海ぼたるを過ぎてからコペンが先導します。金田ICですぐに一般道に降ります。この後は帰りで再びアクアラインに乗るまですべて一般道を使いました。まずは駐車場の広いコンビニに入り、そこで車の撮影会とスケジュール、道順の確認。

P1000271

P1000273

スリーショット。赤の2台がPoloで白いのがコペン。Poloはどっちのだか分かんないですね。真ん中がナカさんのです。ここからはマサヤさんの先導で、房総半島南端の千倉町の鯨料理専門店の「白鯨亭」を目指します。国道は混むであろうということで、あえて県道を使います。日本一低い県の千葉県も真ん中の方は結構山道でくねくねがあって楽しいです。途中、国道410号に出ましたが、スムーズに進むため11時には目的地に到着。

P1000279

P1000283

天気がよく、海ではサーファーが気持ちよさげに波乗りしてました。白鯨亭は海沿いにあってバイカーにとっても人気があるようです。11時から開店ということで1番乗りでした。メニューは鯨中心でしたが、お魚さんも捨てがたいので、魚と鯨の刺身盛合わせ定食を4人とも注文。プラス鯨の竜田揚げも単品で注文。鯨料理は紀伊半島の太地で食べて以来かな。くせもそれほどなく美味しかったです。竜田揚げも色は違うけど鳥肉のような感じでした。

P1000274_2

P1000276

そういえば、太地も千倉も鯨で有名ですが、紀伊半島に房総半島と相関関係があって面白いです。白浜という地名もどちらにもあるし、似てるのかな(*^_^*)

P1000289

昼食後は房総南端の海岸線通りの房総フラワーロードを走ります。天気がよくって海もきれいだし、コペンで走るのはとっても気持ちよさそうです。こういう道を走ってるとバイクが恋しくなります。ただ外は暑いからエアコンがないのはつらいし...写真は前を走るナカさんのPoloGTI。自分の車も後ろから見るとああ見えるのかぁと感慨深かったです。

P1000302

P1000305 

次の休憩地点は海の駅だいぼ。こちらの海岸は岩場で磯あそびをしてる人が多かったです。ここらで魚の干物でも買おうかと思ったのですが、欲しいものが見当たらずえびせんべいを買いました。

こちらからはくろこが先導してフラワーロードをしばらく走り、館山市の市街を抜け、次の目的地の道の駅とみうらを目指します。

P1000306

道の駅とみうらには途中、渋滞等もなく予定通り3時頃に到着。目的はここの名物琵琶のソフトを食べるためなので、おやつにぴったりな時間。

P1000312

一口に琵琶ソフトといってもいろいろ種類あって、注文したのはお勧めの果肉が乗ったものをチョイス。琵琶は中学生のころ部活でロードを走ってるときに琵琶が成っている木からもいで食べていたのを思い出しました。懐かしい味がしつつも甘くてとても美味しかったです。

ここで予定はほぼ終了ということで帰途につきます。帰りもアクアラインを使うため木更津を目指します。ここからはマサヤさん先導で、やはり国道、有料道路は使わずに県道の山道を走ります。

P1000318

前を走るコペンは軽快に走りますが、この後ちょっと大変なことに。途中県道185号線を走ったのですが、道の駅おおつの里までは2車線あったのですが、それ以降はどんどん道が細くなり、山に入ると対向車とすれ違うことができないような狭い道が続きました。幸い対向からきたのは2台だけで、ちょうどタイミングよく退避出来る場所ですれ違うことができたため困ることはなかったのですが、先導のマサヤさんは最後広い道に抜けたときガッツポーズを決めてました。この辺のパフォーマンスはオープンカーならではかも。ナカさんのところにこの道の動画がアップされるかも(^_-)-☆くろこはただついて行くだけだったので、それほど不安はなかった。舗装されていたし。昔、父親のフィールドワークに付き合って舗装されてない細い道をよく走ったからこれぐらいならへっちゃらかな。

P1000321

P1000334

細い道を抜けた後は、走りやすい道路ばかりで気持ちよく走ることができました。裏道だから日曜日の夕方にも関わらず空いていました。この辺はセッティングをやってくれたマサヤさんに感謝です。ナビのルートだととてもこんなに気持ち良く走ることは不可能だったと思います。

アクアラインに入る前にコンビニに寄り、そこで最後のあいさつ。天気もよく、渋滞もなくなんといってもルートが山あり海ありで楽しいとこばかりを走れてとても満足のいくオフ会となりました。ほんとマサヤさん、ナカさんご夫妻に感謝です。次回はバイク4台で走ることができればと思います。

P1000341

アクアラインまでは一緒に走って、そこから流れ解散。アクアラインは夕方の渋滞にはまりましたが、そこを抜けて川崎市内に入ってからは比較的スムーズに進むことができ、おもったより早く帰ることができました。

にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

チビニンで帰省その2

少し体調がよろしくなかったので、帰省日記の続きが遅くなりましたが、今回は後半の日曜日になります。

日曜日は8時ぐらいに起床。朝食は取らずお墓参り。盆と彼岸の中間なんでまとめさせていただきました。

P1000236

↑写真は家の車庫で右が今回足替わりに使ったアルト、そして左が赤チビニン。田舎だと軽自動車が維持費も安く実に便利。

10時ちょっと過ぎてから早いけど実家を出ます。あまり遅くなると東京で雨が降りそうだし。まずは昼食をとるため名古屋にあるうなぎ屋さんを目指します。このときは両親も兄の車に乗って、一緒に向かいました。そして目的のうなぎ屋さんに着いてみると...

P1000240

wobblyなんと、臨時のお休みでやってませんでした...ショックですcryingうな富士というお店で家族経営的で小さいながら、美味しいうなぎを出してくれるから人気店。ということで開店ちょっと前に行ってみたのに...まぁ大きい店じゃないから仕方ないですね。ということで別のうなぎ屋さんに向かいます。

P1000246

名古屋の伏見通り(R19)で片側5車線という広い通り。前に走るのが兄のVWのGOLF。向かったのはひつまぶしの名を全国区にした超有名店のあつた蓬莱軒本店。

P1000248

11時ちょっと過ぎだったのですが、御覧のような人、人、人...受付は1時間待たされるとのこと...ということで名古屋でうなぎを食べるのはあきらめました(T_T)

ここで両親とは分かれて東京に帰ることに。名古屋高速を使って東名に乗るルートを使います。後で聞いた話なのですが、両親はその後名古屋駅でお食事をとったそうで、そこでまたまたショックな話を聞きました。子供のころからよく通っていたとんかつの名店「わかさや」が廃業していたとのこと。名古屋でも老舗のとんかつ屋さんでとんかつは油で揚げるのではなくフライパンで焼いてからオーブンで焼く独特な調理法。このとんかつとたれとのハーモニーが大好きだったのですが...うなぎが食べられなかったことよりショックです。

名古屋ICで東名に入ってから最初のサービスエリアの上郷SAで昼食休憩をとりました。名古屋でうなぎが食べられなかったのが悔しいので、レストランでひつまぶしを注文しました。

P1000249

うなぎは一色産ということで、うなぎそのものは美味しいのですが、うなぎの焼き方が関東風で私の好みじゃないです。今回行こうとした2店は2つとも関西風の焼き方。うなぎを腹開きにして、たれを付けて焼くだけで蒸さないです。これだと身や皮がサクッとした歯ごたえで、ぐにゃっとなる関東風とは違います。そしてたれが甘ったるくないのでひつまぶしの食べ方には絶対関西風の方がよいです。

P1000250

ちなみにひつまぶしの食べ方を紹介。商標を持っているあつた蓬莱軒の推奨の食べ方に沿うと櫃を4等分にして、1回目はそのまま食べ、2回目は薬味を載せて食べ、3回目は薬味を載せだしをかけて食べ、4回目はお好みでだそうです。↑写真は3回目のだしをかけたもの。今回、この食べ方をしましたが、関東風だとやっぱり合わなかったです。次回帰省したときは必ずリベンジします。

P1000252

1時間ほど休憩して、SAを出ると往路より若干速度を落として走行しました。次の休憩は富士川SAでとり、足柄SAでは雨具装着。山の部分で若干雨が降ってきましたが、山を過ぎると雨は上がりました。ただ事故渋滞で秦野中井IC付近までの20kmほどはすり抜け運転。その後は順調で午後5時ぐらいには無事に家に到着しました。休憩もたっぷりとってペースも落としたので往路よりは時間がかかりましたが、先を急ぐような走りより精神的な疲れは少なかった。燃費も往路よりは向上しました。雨の方は家に着いた後から本格的に降り始めました。この辺は晴れ女ぶり健在!?

今回の帰省はうなぎ以外は予定通りだったし、雨に悩まされることもなかったし、梨も喜んでもらったし、いい帰省になったかな(*^_^*)

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »