« 温泉宿あれこれ Part1 | トップページ | Ninja250Rミーティングと宮ヶ瀬ツーリング »

2009年7月31日 (金)

温泉宿あれこれ Part2

おまちかねの温泉ネタパート2です。前回分も写真付きでバージョンアップです。ただしサービスショットはありませんのであしからずwink

【東海】下呂温泉、長島温泉

Photo_9

Photo_10

地元なので紹介したいところは一杯ありますが、他と平等にブロック2個だけにします。下呂温泉は、日本三名泉の一つとされているほど有名な温泉地。川原にある露天風呂は360度開放感一杯(だと思う)。くろこは入ったことありませんけどね...旅館では水明館が有名です。長島温泉はくろこの実家の近くで小さい頃はよく遊びに行きました。掘削温泉のさきがけのような存在です。レジャー施設として東海地区屈指の存在です。2002年にオープンの湯あみの島は、敷地内に奥入瀬渓流と黒部渓谷をそれぞれ再現し、そこに点々とかけ流し湯船を配置し、景色と温泉を同時に楽しめる温泉施設となっています。普段は奥入瀬が女湯、黒部が男湯となっていますが、年に1度1ヶ月の間だけ、入れ替えが行われます。遊園地、アウトレットモール、プールと遊べる施設一杯で、さらに温泉で疲れを癒す最高のレジャーランドです。

【関西】有馬温泉、湯村温泉

Photo_11

Photo_15

有馬温泉は全国区の名湯。金の湯、銀の湯が有名です。大阪に住んでいたときに見た兵衛向陽閣はテレビCMが印象に残っています。それで一度ここに泊まりに行ったことがあります。三田(神戸)牛が有名な地なので、食事にはそれがもちろん出てきましたが、ほんと絶品でした。湯村温泉は風情ある温泉地で連続テレビ小説の夢千代日記の舞台となりました。源泉の温度が98度と日本一の高さを誇ります。但馬牛の産地に近く、旅館で食べた但馬牛が忘れなくてここに挙げました。

【四国・中国】道後温泉、湯田温泉

Photo_13

Photo_14

どちらも県庁所在地の都心部にある温泉地。道後温泉はぼっちゃんでおなじみ。有名な温泉館で入浴後、団子を食べるは温泉好きなら必須です。湯田温泉も道後と同じく歴史があり開湯から600年。白狐が温泉を見つけたとされています。父親がこの地に長年単身赴任をしていたので、よく入ったことのある温泉です。中国地方で複数入った経験があるのは、ここだけ。

【九州】由布院温泉、西表温泉

Photo_16

Photo_17

九州は温泉宝庫とでもいうべき土地柄でくろこも1年ほど出張してたこともあり、いろんな温泉地に訪れています。ということで選定が難しかったです。由布院温泉はくろこが一番のお気に入りの温泉地です。豊富な湯量、泉質のよいお湯、露天から眺める由布岳がまた最高。そして温泉街もとっても素敵です。西表温泉は日本最南端の温泉ということで挙げました。石垣島と西表島の間に広がる珊瑚礁は世界でも屈指の美しさ。西表島は山猫で有名ですが、ここに温泉が湧いていることはあまり知られてないかも。

以上、2回にわたって、日本各地の温泉地を紹介しましたが、もちろんこれ以外にも行ったことのある温泉地は数多くありますし、行ったことがなくて、くろこを待っている温泉地もたくさんあることでしょう。また別の形で温泉紹介をしてみたいと思っています。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ フォルクスワーゲン車へ
にほんブログ村

|

« 温泉宿あれこれ Part1 | トップページ | Ninja250Rミーティングと宮ヶ瀬ツーリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

(´;ω;`)ウッ…

前回の返事でちょっと期待してたんですけど(´・ω・`)ショボーン

見れないのですか(´;ω;`)ウッ…

投稿: 白玉ネコ | 2009年8月 1日 (土) 01時03分

みんな、いいとこそうですね!
最近温泉行ってないから、行きたくなりました。

湯布院にでも行ってみようかなヽ(´▽`)/

サービスショット・・・期待してました(/ー\*)

投稿: たっくん | 2009年8月 1日 (土) 08時53分

>白玉ネコさん
温泉の中で写真を撮ると下手すると犯罪になっちゃいますよ。
TVの旅行番組で我慢してくださいね(^_-)-☆

投稿: くろこ | 2009年8月 3日 (月) 00時51分

>たっくんさん
湯布院いいところですよ。
自然と温泉、街も整っているし。
あと、今回紹介しませんでしたが、
黒川温泉も捨てがたいです。
山奥で温泉風情は湯布院より上ですよ。

投稿: くろこ | 2009年8月 3日 (月) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535447/45791833

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉宿あれこれ Part2:

« 温泉宿あれこれ Part1 | トップページ | Ninja250Rミーティングと宮ヶ瀬ツーリング »